臨床精神病理 = Japanese journal of psychopathology  6(1)

日本精神病理学会 編

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (2) 1996.08~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 星和書店 (1巻1号-14巻4号)→ 日本精神病理学会 (15巻1号-25巻2号)→日本精神病理・精神療法学会 (25巻3号-34巻2号);1巻1号 (1980年7月)-6巻2号 (1985年11月) ; 7巻1号 = 13号 (1986年3月)-;出版地の変更あり;出版者変遷: 星和書店 (1巻1号-14巻4号)→ 日本精神病理学会 (15巻1号-25巻2号)→日本精神病理・精神療法学会 (25巻3号-34巻2号);総目次: 14巻4号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 病前性格と内因性精神病 / / p5~52
  • 特集にむけて / 宮本忠雄 / p5~6
  • 病前性格と精神分裂病 / 大橋秀夫 / p7~17
  • 日記分析による病前人格試論 / 湯沢千尋 / p19~28
  • 治療論的立場よりみた内因性精神病の病前性格--緊張病親和型を中心として / 市橋秀夫 / p29~42
  • 非定型精神病の病前性格--「病前性格」研究の臨床的意味 / 藤縄昭 / p43~52
  • 母親に対し著明な退行を示した青年期女子境界例の治療 / 井上洋一 / p53~65
  • 非定型精神病の同胞間の力動 / 河合逸雄
  • 新宮一成
  • 藤縄昭 / p67~77
  • 精神分裂病の妄想世界における自殺の問題--展望と一つの理解の試み / 新宮一成
  • 西口芳伯 / p79~94
  • ケースセミナー J.F.マスターソン氏のケースセミナー 第二部 / 笠原嘉
  • 渡辺智英夫 / p95~104
  • 海外印象記 パリの精神分析--欲動論的随想 / 新宮一成 / p105~107
  • 公募論文<パーソナリティー障害の精神病理>のお知らせ / / p78~78
  • 投稿規定 / / p2~2
  • 会告 / / p18~18,52~52,108~108
  • 既刊案内 / / p66~66
  • 編集後記 / M. S. / p109~109
  • 次号予告 / / p78~78

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床精神病理 = Japanese journal of psychopathology
著作者等 日本精神病理学会
日本精神病理精神療法学会
星和書店
日本精神病理・精神療法学会
書名ヨミ リンショウ セイシン ビョウリ = Japanese journal of psychopathology
書名別名 Japanese journal of psychopathology
巻冊次 6(1)
出版元 日本精神病理学会
刊行年月 1985-07
ページ数
大きさ 23-26cm
ISSN 03893723
NCID AN00334783
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00034475
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想