JBBY : Japanese Board on Books for Young People  (32)

日本児童図書評議会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 79) 1996.05~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;奥付のタイトル変遷: 日本児童図書評議会会報→ 国際児童図書評議会日本支部会報 (-no. 31) → (社) 日本国際児童図書評議会 (JBBY) 会報 (no. 32-no. 102);出版者変遷: 日本児童図書評議会→ 国際児童図書評議会日本支部 (-no. 31);特別号とも;1号-no. 102 (2009)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Weeks for Promoting Children′s Reading Habit / 猪野賢一 / p1~1
  • From Our Members / Mashima, Satsuko
  • Nakagawa, Rieko
  • Takei, Naoki
  • Wakana, Kei / p2~2
  • 昭和59年度通常総会議事録--総会議事録,昭和58年度事業報告,昭和59年度事業計画案,昭和58年度収支決算書,貸借対照表,昭和59年度資金収支予算案,JBBY社団法人化のための募金へのご協力御礼 / / p4~10
  • 1986年子どもの本世界大会--第20回IBBY東京大会--(東京大会実行組織発足の会,JBBY 10周年記念「児童文学専門講座」ご報告) / / p11~12
  • IBBY国際理事会報告 / 猪熊葉子 / p13~14
  • 1984年度国際アンデルセン賞選考結果 / / p15~16
  • <特集>子どもの本とリアリズム / / p17~21
  • それは地下鉄なのかバスなのか / 上野瞭 / p17~17
  • ソビエト雑感 / 島原落穂 / p18~18
  • 歴史小説はリアリズム文学ではあるけれど / 浜野卓也 / p18~19
  • 子どもの"同伴者"たる大人の像を / 藤田のぼる / p19~19
  • もう一つの方法 / 今江祥智 / p20~20
  • さらに検討と検証を--リアリズムとファンタジー / 塚原亮一 / p20~21
  • アトリエ訪問(10)尾崎眞吾さんを訪ねて / 木下友子 / p22~24
  • ブックバード(3&4/1983)のこ紹介 / / p25~25
  • JBBYニュース--JBBY名称変更のお知らせ,JBBY関西講演会-対談-ご案内ACCU児童書出版研修コースについて,IRA新人賞について / / p26~26
  • 海外ニュース / / p27~35
  • 西ドイツ--ミュンヘンにおける児童文学ゼミナール / 川西芙沙 / p27~28
  • フランス--百年後の「家なき子」 / 佐藤宗子 / p28~29
  • ソ連--モスクワの子どもの本の家 / 中込光子 / p29~29
  • 北欧--ノルウェー学会だより / 百々佑利子 / p30~31
  • 中国--中国の少年児童出版界(3) / 唐亜明 / p32~33
  • カナダ--カナダ児童文学状況(4) / 桂宥子 / p34~35
  • JBBY会員住所・氏名・その他変更事項・新入会員 / / p36~36
  • 会員通信 / 大西よう子
  • 敦賀公子
  • 川崎知子 / p37~37
  • 編集後記 / 斎藤惇夫
  • 兼高千代子
  • 本城和子 / p38~38
  • JBBYごあんない / / p39~39

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 JBBY : Japanese Board on Books for Young People
著作者等 国際児童図書評議会
日本国際児童図書評議会
国際児童図書評議会日本支部
日本児童図書評議会
書名別名 Japanese Board on Books for Young People bulletin

国際児童図書評議会日本支部会報

日本児童図書評議会会報

日本国際児童図書評議会(JBBY)会報

(社)日本国際児童図書評議会(JBBY)会報
巻冊次 (32)
出版元 日本国際児童図書評議会
刊行年月 1984-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03891208
NCID AN00356720
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00034318
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想