精神分析研究 = The Japanese journal of psycho-analysis  42(2)

日本精神分析学会

国立国会図書館雑誌記事索引 40 (3) 1996.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;[v. 1, no. 1]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特別講演 Dr.León Grinbergの紹介 / 高橋哲郎 / p93~94
  • 心的現実と精神分析の実践における直観の役割 / Leon Grinberg
  • 金坂 弥起
  • 北山 修 / 95~104<4474367>
  • フロイトとドン・キホ-テ / Leon Grinberg
  • 高橋 哲郎
  • 市川 方子 / 105~118<4474368>
  • シンポジウム特集「精神分析と身体性」 / / p119~165<4474369>
  • はじめに / 小此木啓吾
  • 藤山直樹 / p119~120
  • 自己と身体性 / 西園 昌久 / 121~128<4474370>
  • クライン派における身体の問題--自己身体像の形成をめぐって / 衣笠 隆幸 / 129~136<4474371>
  • 心身症者の身体の非自己化について--被腎移植者との比較から / 成田 善弘 / 137~143<4474372>
  • 身体とことば--からだの声を聞く / 北山 修 / 144~151<4474373>
  • シンポジウム討論記録 / 小此木啓吾
  • 藤山直樹 / p152~165<4474374>
  • 学会賞授賞式 / 北山修 / p167~168
  • 第43回日本精神分析学会総会議事 / 牛島定信 / p169~178
  • 学生相談における心理療法の時間的構造(その1)休暇体験とその意味の変遷 / 森 さち子 / 179~188<4474375>
  • 臨床経験 タビストック方式の乳児観察を通じて(その2)エディプス的観点から / 阿比野宏 / p189~194
  • 研修症例 受身的女性の精神分析的精神療法--沈黙を学ぶこと / 浅田義孝 / p195~200
  • 研修症例 コメント:とても貴重なpassivity体験が語られている / 小此木啓吾 / p201~203
  • 書評 妙木浩之著「父親崩壊」 / 小此木 啓吾 / 204~207<4474376>
  • 書評 P.マホ-ニィ著,北山修監訳「フロイトの書き方」 / 小此木 啓吾 / 208~210<4474377>
  • 書評 鑪幹八郎・宮下一博・岡本祐子共編「アイデンティティ研究の展望III」 / 馬場禮子 / p211~212
  • 精神研25周年シンポジウムのお知らせ / / p118~118
  • つれづれに / 賀陽濟 / p136~136
  • 個の確立とは何か / 皆川邦直 / p203~203
  • 特集論文公募「ヒステリーと解離性同一性障害」 / 皆川邦直
  • 小倉清 / p213~213
  • 投稿規定改正のお知らせ / 衣笠隆幸 / p214~214

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 精神分析研究 = The Japanese journal of psycho-analysis
著作者等 日本精神分析学会
日本精神分析学会編集委員会
書名ヨミ セイシン ブンセキ ケンキュウ = The Japanese journal of psycho-analysis
書名別名 The Japanese journal of psycho-analysis

Seishin bunseki kenkyu
巻冊次 42(2)
出版元 日本精神分析学会
刊行年月 1998-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05824443
NCID AN00128318
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033216
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想