救急医学 = The Japanese journal of acute medicine  9(5)(91)

へるす出版 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;臨時増刊号あり;1巻1号 = 1号 (1977年5月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 脳卒中急性期治療の現況 / 金谷春之 / p531~584
  • 脳卒中急性期治療の現況 / 金谷春之 / p531~532
  • 「1」脳卒中急性期の病態と治療 / 小野幸彦 他 / p533~540
  • 「2」脳卒中急性期のCT診断 / 島健 他 / p541~553
  • 「3」脳動脈瘤破裂急性期の治療 急性期手術の現況とその限界を中心に / 篠原義賢
  • 渡辺義郎 / p555~564
  • 「4」高血圧性脳出血の治療 / 加川瑞夫
  • 喜多村孝一 / p565~573
  • 「5」脳卒中急性期治療の現況 全身管理の立場から / 堤晴彦 他 / p575~584
  • DICの予後判定の試み 予後判定式の紹介 / 武元良整 他 / p585~589
  • 救急薬剤 ・5 プロスタグランジン製剤 / 三村一夫
  • 玉熊正悦 / p592~593
  • 救急器機 新しいディスポーザブル圧測定トランスデューサー(Cobe41-500)の使用経験 / 滝口雅博
  • 岩渕隆 / p595~598
  • オシロメトリック法による自動血圧連続測定装置の意義 とくに患者搬送時の諸問題について / 鈴木宏昌 他 / p599~605
  • 腸重積症200例の臨床的観察 / 谷口繁 他 / p607~613
  • 経皮的輪状甲状靱帯穿刺による高頻度陽圧換気 / 甲斐達朗 他 / p615~618
  • 症例報告 喘息重積発作患者に対する高頻度人工呼吸(HFO)の使用経験 / 和田貴子 他 / p619~622
  • 症例報告 ハンドル損傷による非開放性心臓外傷に対する1手術治験例 / 茂幾俊武 他 / p625~628
  • 症例報告 Flail chestの治療経験 / 松井雅之 他 / p629~631
  • 症例報告 産科救急疾患の11例 / 山本智久 他 / p633~636
  • 症例報告 大量向精神薬服用により心停止をきたした1例 / 小沼利安 他 / p637~640
  • 海外報告 パリ中毒センターにおける患者の治療 ・5 -急性サリチル酸中毒 / 佐藤重仁 他 / p643~648
  • 海外報告 リヨン市(フランス)の救急医療体制 / 高橋勝三 / p650~651
  • 海外文献紹介 小児喘息重積の治療におけるsalbutamol静脈内投与,etc. / 寺田浩明
  • 渡辺千之 / p656~657
  • 次号予告 / / p655~655
  • 投稿規定 / / p658~658

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 救急医学 = The Japanese journal of acute medicine
著作者等 へるす出版
書名ヨミ キュウキュウ イガク = The Japanese journal of acute medicine
書名別名 The Japanese journal of acute medicine

Kyukyu igaku
巻冊次 9(5)(91)
出版元 へるす
刊行年月 1985-05
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03858162
NCID AN00053627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想