救急医学 = The Japanese journal of acute medicine  8(2)(76)

へるす出版 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;臨時増刊号あり;1巻1号 = 1号 (1977年5月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 救急施設めぐり ・36 石川県立中央病院救命救急センター / 能登佐
  • 中川正昭
  • 平野潔 / p137~144
  • 特集 慢性疾患の急性増悪 / / p145~182
  • 総論 / 入野忠芳 他 / p145~150
  • 「1」一過性脳虚血発作の重症脳卒中への移行とその対策 / 永田泉 他 / p151~155
  • 「2」梗塞前狭心症 / 南野隆三
  • 井上宏子 / p157~162
  • 「3」慢性腎疾患の急性増悪 透析療法緊急導入症例の検討 / 小林弘忠 他 / p163~168
  • 「4」慢性呼吸不全急性増悪 / 石原享介 他 / p169~175
  • 「5」慢性肝疾患の急性増悪 / 鎌田武信 他 / p177~182
  • Ca-antagonist / 春見建一
  • 西山玄洋 / p183~191
  • 救急手術手技 ・21 肺縫合 / 吉竹毅 / p192~193
  • 前頭蓋底骨折の診断と治療 特に救急治療におけるCTスキャンの有用性と硬膜補綴法について / 大野喜久郎 他 / p195~200
  • Auditory brain-stem response(ABR)の経時的かつ自動的モニタリング / 佐々木勝 他 / p201~205
  • パラコート中毒に対する治療法の検討--本邦集計を含めて / 千代孝夫 他 / p207~214
  • 肝癌自然破裂に対する内科的・外科的治療 / 川口新一郎 他 / p215~220
  • 救命救急センターにおける急性中毒の8年間の推移 / 早野俊一 他 / p221~223
  • 有機リン中毒に対するヒト血漿コリンエステラーゼ製剤の効果(第II報)ラットにおけるコリンエステラーゼ活性の変化からみた効果 / 片岡敏樹 他 / p225~229
  • 症例報告 Diphenhydramine中毒の1症例 / 尾松芳輝 他 / p233~236
  • 症例報告 血友病Bに併発した反復性脳内血腫の1治験例 / 重森稔 他 / p237~239
  • 症例報告 急性喉頭蓋炎の2例 / 田中洋一 他 / p241~244
  • 症例報告 気道熱傷の治療経験--特に呼吸循環動態の変化について / 木村智政 他 / p249~251
  • 離島,僻地の救急医療をどうするか--沖縄県の経験から / 新垣浄治 / p254~256
  • 第1回International Urban Emergency Medical Service System Symposium and Workshopに出席して(2)-Symposium/Workshopのまとめ / 石田詔治 他 / p257~260
  • 海外文献紹介 ボタン電池誤飲
  • 56症例の検討,etc. / 朴忠良
  • 渡辺千之 / p262~263
  • 次号予告 / / p261~261
  • 投稿規定 / / p264~264

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 救急医学 = The Japanese journal of acute medicine
著作者等 へるす出版
書名ヨミ キュウキュウ イガク = The Japanese journal of acute medicine
書名別名 The Japanese journal of acute medicine

Kyukyu igaku
巻冊次 8(2)(76)
出版元 へるす
刊行年月 1984-02
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03858162
NCID AN00053627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想