看護展望  18(3)(206)

国立国会図書館雑誌記事索引 26 (1) (通号: 308) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号=1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/勤務表づくり:私の考え方と方法 / / ~49
  • 勤務表作成の際の条件 正しい勤務時間の管理と良い看護を実践する勤務表作成のために / 岸本まき子 / p18~22
  • 私の勤務表づくり / / p23~49
  • 病棟の特殊性や時期を考慮した勤務表づくり / 青木実枝 / p23~27
  • コンピュータを使用した勤務表づくり / 押山トシ子 / p28~33
  • 婦長の方針を伝える手段をもつことも重要 / 宮川純子 / p34~38
  • 原則と考慮すべき点を明確に示す / 中本加寿代 / p39~42
  • できる限りスタッフの希望は折り込みたい / 駒形しげ / p43~45
  • 熱い視線に応えられる勤務表をつくりたい / 樋野京子 / p46~49
  • パーソナリティ 看護婦がアメリカの"健康"を促進できる / マリリン・ゴールドウォーター / p1~3
  • こんな問題にどう対処 看護管理 高齢者の退院後の生活に不安が残る私 / 松山和江 / p6~7
  • こんな問題にどう対処 看護教育 体調の安定していない学生にどうかかわるか / 福田文子 / p8~9
  • ニュース展望 医療関係者審議会・保助看部会"看護婦確保対策指針"で答申 / 編集部 / p10~12
  • スケジュール / / p13~13
  • 教育・指導に生かすカウンセリングの態度と技法 (2) 各論I 教育・指導に生かす6つの態度<その1> / 諏訪茂樹 / p14~16
  • 事例に学ぶリーダーシップ (2) スタッフの理解を得てこそ方針達成も可能に / 新道幸恵
  • 逸見純昌 / p50~56
  • 看護の指導者に関する継続教育の内容 (2) 看護管理者に求められる能力と教育内容 / 伊藤暁子
  • 中井英子・他 / p57~63
  • カリキュラムから生きた授業へ 「基礎看護技術」の授業展開 (2) 「環境」の援助技術 / 桑田恵子
  • 三浦ゆき子 / p64~68
  • 看護教育レポート 基礎看護技術の体験に関する検討 初回と2回目の採血を比較して / 大石杉乃
  • 大原宏子 / p69~73
  • 看護教育レポート 長期的精神問題をもつ患者の自己表現とセルフケアへの看護実習法 / 赤木知子
  • 宮地緑 / p74~82
  • シリーズ=人間と看護を考える 佐藤登美対談 (2) 開かれた看護とするために<2> / 外口玉子 / p84~91
  • 研究レポート ADLが低下している在宅老人の介護負担度に関する研究 数量化I類を用いた要因分析 / 神田清子・他 / p92~99
  • 研究レポート 気管支鏡検査における患者オリエンテーションの改善 検査前の病棟訪問を試みて / 但野由起
  • 鈴木優美 / p100~105
  • Books & Literatures 教育の原点を思い起こす本 / 白石克己 / p106~109
  • 投稿規定 / / p49~49
  • INDEX / / p111~111
  • 編集室 / 中村
  • 及川 / p112~112

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護展望
著作者等 メヂカルフレンド社
書名ヨミ カンゴ テンボウ
書名別名 Japanese journal of nursing science

The Japanese journal of nursing science

Kango tenbo
巻冊次 18(3)(206)
出版元 メヂカルフレンド社
刊行年月 1993-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0385549X
NCID AN00046610
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029855
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想