看護実践の科学  9(2)

看護の科学社

国立国会図書館雑誌記事索引 26 (1) (通号: 304) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;1巻1号(1976年10月) - 19巻13号(1994年12月) ; 20巻1号=226号(1995年1月) -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集・第19回東京看護学セミナー公開セミナー『申し送りは役に立っているか情報の共有とケアに活かすために』 / / p5~54
  • 講演 看護ケアに活かす申し送りとは / 桑野タイ子 / p5~20
  • 申し送りの現状と問題点 その1 / 長谷川美津子 / p21~33
  • 申し送りの現状と問題点 その2 / 山口桂子 / p34~44
  • アンケート集計レポート / 小泉滋子 / p45~48
  • 討論 申し送りの何が問題か / 宮崎和子 / p49~54
  • 健康問題と家族支援の技法(4)「気持のくせ」分析からみた家族理解 / 宗像恒次 / p55~65
  • 実践的継続看護論・第3回 継続看護事例にみる援助の実際 2. 単身者への取り組み / 東京ホームケア研究会 / p66~74
  • 編集通信・次号予告 / K / p93~93
  • 看護の潮 <海外編>子供のアタマジラミ他 / 鈴木則子 / p77~82
  • 生活記録 こども病棟のあさやけ・11 / 川崎利美 / p83~85
  • リレーエッセイ・外野席からの発言 デートつき技術 / 冨沢賢 / p86~87
  • 実験室からの活動報告 LABから受けた刺激 / 久保賀子 / p88~89
  • 書評 臨床のサナトロジー-現代の生と死 / 飯田澄美子 / p75~76
  • DIGEST 闘病記100冊を読む・22--患者をより身近に感じるために / 前田志奈子 / p90~90
  • TOPIC 第3回日本看護科学学会に出席して / 小泉滋子 / p91~91
  • 巻頭詩 泥濘 / べっしょちえこ / p4~4
  • 写真に見る日本医療小史 医療・保健器具 / 長門谷洋治
  • 第8回ストーマリハビリテーション講習会受講者募集 / / p74~74

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護実践の科学
著作者等 看護の科学社
書名ヨミ カンゴ ジッセン ノ カガク
書名別名 Japanese journal of nursing science

The Japanese journal of nursing science

Kango jissen no kagaku
巻冊次 9(2)
出版元 看護の科学社
刊行年月 1984-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03854280
NCID AN0004660X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想