月刊放送ジャーナル  15(9)(162)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 文字放送第3者法人出資に弾力運用 デフサービス(N)(民)で統一機構 / A / p10~10
  • 供給番組は元栓処理方式を提言 CATV著作権問題で2つの報告書 / S / p11~11
  • 時間区分改訂は来年度以降へ? 主協「猶予を」とまず在京社へ回答 / N / p12~12
  • 世界初のHDTVシンポジウム 実用化に向けて具体的話し合い / Y / p13~13
  • 特集 電気通信の自由化と新規参入資本 / / p18~33,35~37,40~41,44~49
  • 電気通信自由化の流れ 電気通信新制度に至るまで / 武智健二 / p18~21
  • 電気通信事業への新規参入企業 (I) 第一種電気通信事業者の実態 / 山極正美 / p22~25
  • 電気通信事業への新規参入企業 (II) 特別第二種・一般第二種電気通信事業者の実態 / 中村伊知哉 / p26~33
  • わが国における衛星通信の現状と普及発展の課題 / 青木和之 / p44~49
  • 緊急放送体制9月1日スタート NHK全国,在京民放,静岡等14社 / 編集部 / p35~35
  • 学生の五輪・ユニバーシアード神戸大会を終えて 100時間を超える大特番 / 大原性宣 / p50~52
  • フォト・トピックス / / p4~
  • ニュース・スポット / / p14~16
  • グラビア クロステレビ・一貫した技術協力体制充実 新社屋の完成を機にポストプロ部門強化 / / p40~
  • CATV技術レポート CATVエリア内での分割放送も可能に 愛知電子が「Uターン回路」を開発 / 杉山義一 / p53~55
  • CATV自主番組編成論・私論 (6) 広告主はCATVをどうとらえているか / 村上昌 / p56~57
  • 変貌する世界のメディア (93) ATTの市場戦略 / 片方善治 / p62~65
  • FM放送調査情報 東京・大阪FM第2新局プランをめぐる各界意見 / 編集部 / p36~37
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」 / / p58~59
  • マルチビジョンの全国ネットワーク目指すキャンコミュニケーションズ / / p25~25
  • スーパーモーションシステムに85年度エミー賞 / / p71~71
  • ビデオ・トピックス / / p68~69
  • MONTHLY MEMO / / p66~66
  • 新製品紹介 / / p70~71
  • 編集局 / A / p72~72
  • 既刊案内 / / p73~73

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル
巻冊次 15(9)(162)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1985-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想