大阪大学医学雑誌  39(3)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 2 (3) 1950.07~11 (5) 1959.05;本タイトル等は最新号による;出版者変遷: 大阪大学医学部 (1巻1号-<11巻5号>);出版地の変更あり;別冊とも;1巻1号~52巻12号(Dec.2000)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ラット肝グルココルチコイドレセプターの存在様式の多様性について / 笠山宗正 / p1~12
  • B因子の溶血活性を増大させる抗Baマウス・モノクローナル抗体 / 田中恵津子 / p13~19
  • 酵素免疫測定法による血中carcinoembryonic antigen(CEA)免疫複合体の測定 / 富永修盛 / p21~28
  • マレック病ウイルスの腫瘍原性の消失に伴い変化する領域より転写されるRNAに関する研究 / 金森昭広 / p29~36
  • gentamicinの家兎腎近位尿細管刷子縁膜に及ぼす影響 / 守山敏樹 / p37~48
  • マレック病ウイルス感染細胞及びマレック病リンパ腫細胞より検出されたマレック病ウイルス1型特異的リン酸化蛋白に関する研究 / 中島員洋 / p49~58
  • in vivoマウス体細胞突然変異検出法に関する基礎的研究 / 中島裕夫 / p59~65
  • 麻疹抗体存在下における亜急性硬化性全脳炎ウイルスの持続感染性 / 綾田稔
  • 楠田裕子
  • 柴山岳史
  • 渡辺倫子
  • 丸守正
  • 上田重晴
  • 加藤四郎 / p67~75

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 大阪大学医学雑誌
著作者等 大阪大学医学会
大阪大学医学部
書名ヨミ オオサカ ダイガク イガク ザッシ
書名別名 Medical journal of Osaka University Japanese edition
巻冊次 39(3)
出版元 大阪大学医学会
刊行年月 1987-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0369710X
NCID AN0002986X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00027514
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想