臨床免疫  31(5)(347)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集I 細胞間相互作用の介在分子 / / p513~536
  • Th2細胞への分化とOX40/OX40L / 大嶋勇成 / p513~518
  • T-B細胞間相互作用とTNFR/TNFファミリー分子 / 森本真司,ほか / p519~526
  • T細胞・B細胞相互作用とCD5/CD5L / 川口進 / p527~530
  • T細胞の活性化におけるCD28/CTLA-4/CD80/CD86 / 大木伸司 / p531~536
  • 特集II 免疫グロブリン遺伝子とB細胞に関する最近の進歩 / / p537~557
  • 胚中心における免疫グロブリン遺伝子再構成とIL-7 / 疋田正喜,ほか / p537~542
  • リンパ濾胞におけるB細胞レパトワ形成機構 / 山岸秀夫 / p543~551
  • B細胞抗原受容体を介するシグナル伝達 / 岡田英孝,ほか / p552~557
  • 遺伝子多型の臨床医学への応用 / 三木//哲郎
  • 小原//克彦
  • 上村//欣司 / 558~566<4783632>
  • キラーT細胞の発現補助機構の新しい概念 / 岡田//全司
  • 岩崎//輝夫
  • 山中//秀樹 / 567~576<4783646>
  • サリドマイドによるサイトカインの生産制御とT細胞の機能修飾 / 橋本祐一 / p577~583
  • TNFおよびFasシグナルにおけるApoptosis Signal-regulating Kinasel(ASK1)の活性化を制御する分子と機構 / 西頭英起,ほか / p584~592
  • 好中球によるT細胞の活性化 / 谷憲治 / p593~598
  • NF-κBによる遺伝子発現機構とその人為的制御 / 田中廣壽,ほか / p599~605
  • IL-12レセプター欠損患者におけるマイコバクテリア易感染性 / 萩原恵里 / p606~609
  • ヒト肥満細胞の多様性 / 黒沢元博,ほか / p610~615
  • 接着分子シアリルLewis-Xの発現調節 / 中村充 / p616~622
  • T細胞の胸腺内分化と胸腺外分化における選択条件の相違 / 山田久方,ほか / p623~628
  • インテグリンの機能とCD47分子 / 吉田均,ほか / p629~633
  • 未熟および成熟樹状細胞の局在の差とケモカイン / 松野健二郎,ほか / p634~640
  • 次号予告 / / 号末
  • バックナンバー / / 号末
  • 投稿規定 / / 号末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology

Rinsho men'eki
巻冊次 31(5)(347)
出版元 科学評論社
刊行年月 1999-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想