臨床免疫  10(11)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • A型肝炎における細胞性免疫学的検討--リンパ球subpopulationとその機能および患者血清中のPHA刺激抑制因子について / 門馬//孝 / p1040~1046<2098795>
  • 薬物アレルギ-性肝内胆汁うっ滞の発生機構に関する研究 / 大西//文明 / p1047~1053<2098796>
  • 各種肝疾患患者血清中の自己抗体について / 渡辺//進 / p1054~1058<2098797>
  • 血清alpha-1 acid glycoprotein(orosomucoid)に関する臨床的研究--各種疾患患者,とくに肝硬変症・肝癌患者血清orosmucoid量 / 倉堀//知弘 / p1059~1066<2098798>
  • 白血球遊走阻止試験と遅延型皮内反応 / 乾//治郎 / p1067~1074<2098793>
  • Enzyme-immunoassay(EIA)による血清IgE測定法の検討--測定精度の検討とradioimmunosorbent test(RIST)との比較 / 橋本//正勝 / P1073~1080<2098792>
  • 尿毒症血清によるヒトリンパ球DNA合成の抑制--阻害因子の存在と促進因子の欠乏 / 稲本//元
  • 稲本//伸子
  • 猪//芳亮 / p1081~1087<2098799>
  • 実験的・臨床的endotoxin shock時における血清補体価の変動 / 高岡//哲郎 / p1088~1092<2098803>
  • Aprotinin製剤投与未経験でありながらin vitroのaprotinin刺激でリンパ球がブラスト化した1患者について / 粟屋//昭 / p1093~1100<2098791>
  • ル-プス腎炎におけるdipyridamole(Anginal)の治験 / 倉田//典之 / p1101~1107<2098800>
  • ル-プス腎炎におけるアンギナ-ルの治療効果について / 塩川//優一
  • 橋本//博史 / p1108~1115<2098802>
  • ル-プス腎炎におけるdipyridamole投与の効果について / 川越//光博 / p1116~1121<2098801>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology

Rinsho men'eki
巻冊次 10(11)
出版元 科学評論社
刊行年月 1978-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想