臨床免疫  16(12)(174)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 MCTD(混合性結合組織病)の現状 / / p995~1040
  • 混合性結合組織病の歴史的展望 / 粕川禮司,ほか / p995~1006
  • MCTDの臨床像および遺伝的背景 / 東條毅,ほか / p1007~1013
  • MCTDの免疫学的検討と病態 / 高崎芳成 / p1014~1021
  • MCTDの血清学的検査成績と診断 / 柏崎禎夫,ほか / p1022~1029
  • MCTDの治療,経過,予後 / 宮脇昌二,ほか / p1030~1040
  • Primary Biliary Cirrhosisにおける免疫異常--病因論を中心として / 石原//清 / p983~994<3024051>
  • 検査法 抗セントロメア抗体の検出法 / 諸井泰興 / p1041~1046
  • Brief Notes 外傷後のT細胞subsetsの変動について / 大橋教良,ほか / p1047~1049
  • 三種混合ワクチン接種後のADCCとNK細胞活性の変動について--とくに百日咳ワクチン接種後の異常について / 宮下守,ほか / p1050~1056
  • モノクローナル抗体とフローサイトメトリーを用いた各種疾患の末梢血リンパ球膜抗原の分析 / 松元康治,ほか / p1057~1066
  • SLF患者におけるパルス療法前後の脳波変化について / 長岡章平,ほか / p1067~1076
  • 免疫薬理 先天性免疫不全症治療剤としてのpH4処理静注用グロブリン製剤(IG-100)の有用性について / 松岡宏,ほか / p1077~1082
  • 海外文献抄録 / / p994~994,1029~1029,1040~1040,1046~1046,1056~1056,1066~1066
  • 次号予告 / / p1076~1076
  • 第16巻総目次 / / 巻末p1~16
  • 投稿規定 / / 巻末
  • バックナンバー / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology
巻冊次 16(12)(174)
出版元 科学評論社
刊行年月 1984-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想