マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌  (374)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 349) 1998.01~;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌 (354号-375号);[1号]-;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本マスコミ市民会議 (-318号)→ マスコミ情報センター (319号-355号)→ マスコミ市民 (356号-442号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • メディア日記(2000年1月) / 小和田//次郎 / 2~14<5278454>
  • 『岳南朝日新聞』争議の闘いの中から見えてきたもの / 片岡//伸行 / 16~31<5278486>
  • 学校現場からの報告 国旗・国歌の「強制」と精神的自由の侵害 / 菊池//宏義 / 38~42<5278502>
  • 点滅信号 海兵隊お断り,観光客としてなら歓迎--湯布院「ローカルネット」を女性パワー / 星野//安三郎 / 43~47<5278522>
  • 断末魔の原子力開発(10)崩壊する電気事業独占体制--強力な原子力体制にようやく市場原理が / 山口//俊明 / 50~54<5278533>
  • 教科書問題(10)教育基本法改悪の動きと対抗・反撃の運動 / 俵//義文 / 34~37<5278492>
  • 警察で困ったら♪ラララ告知くん--はじめに / 山上博信 / p64~64
  • どうして「告知くん」をつくったの? / 野村//隆昌 / 65~68<5278541>
  • 「告知くん」をどう考えるか--自動車検問と市民の権利行使について / 有田//明 / 69~74<5278552>
  • 山椒のひとつぶ(6) / しんすご(辛淑玉) / p32~33
  • 記者の眼--身に降りかかるとなると… / / p15~15
  • 記者のつぶやき--「思いやり予算」減額で「重い槍」?のつばぜり合い / / p48~49
  • 記者のはらだち--解散時期で"鬼手"? / / p60~61
  • 市民のひろば / 野村民夫
  • 小野原隆信
  • 高岡正道
  • 藤村達也 / p55~59

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌
著作者等 マスコミ市民フォーラム
マスコミ市民編集部
マスコミ情報センター
日本マスコミ市民会議
書名ヨミ マスコミ シミン : ジャーナリスト ト シミン オ ムスブ ジョウホウシ
書名別名 ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌

月刊マスコミ市民

Masukomi shimin
巻冊次 (374)
出版元 アストラ
マスコミ市民フォーラム
刊行年月 2000-02
ページ数
大きさ 21cm
全国書誌番号
00022524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想