日本歯科評論  (501)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 87) 1950.01~(通号: 218) 1960.12 ; (通号: 679) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;1号から61巻2号までの出版者: 日本歯科評論社;1号 - 698号(2000年12月) ; 61巻1号=699号(2001年1月) -;改題注記 : 合併前誌: 口;改題注記 : 合併前誌: 歯科毎月通信

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 小特集 私のポンティック / / p73~140
  • 橋義歯ポンティックのあり方--歯肉および歯槽堤粘膜からのアプローチ(1) / / p73~82
  • 私のポンティック--症例を通してポンティック・デザインを考える / / p85~93
  • 私のポンティック / / p97~109
  • 歯周組織とポンティック / / p110~122
  • 私のポンティック--清掃しやすいポンティック・デザイン / / p125~131
  • 歯周を考慮したポンティック / / p133~140
  • クラウンのマージンと辺縁歯肉--マージン・チェッカーを作って(2) / / p45~52
  • 顎関節症の考え方と,その診断ならびに治療について(5 ) / / p55~69
  • 臨床のこつ・勘どころ パーシャル・デンチャーの臨床--5 症例の見分け方 / / p143~152
  • ビジュアル・シリーズ 歯周病治療の基礎知識(8) / / p155~164
  • 社会歯科学通論--13 歯科保健医療の供給(3) / / p167~173
  • Operatory & Laboratory 超音波による歯内療法(6) / / p174~180
  • My practice…… 全身症状と咬合との対話--4 口腔内の諸状況と全身症状との関係について / / p183~195
  • オーストラリアの思い出(下)オーストラリアの印象 / / p217~222
  • 歯科技工の生産性に関する諸問題--4 IE手法による,歯科技工の生産性に関する研究 / / p223~236
  • Oral study & therapy 歯肉炎に対するアズレミックの使用経験 / / p239~246
  • あすなろ / / p4~5
  • 海外トピックス / / p6~7
  • 星のとき / / p8~9
  • 私の研究室から / / p10~13
  • 霞が関レポート / / p14~15
  • このごろ思うこと / / p16~17
  • From Dental Business World to Readers / / p18~19
  • 私の読後感 / / p248~249
  • よろず案内 / / p250~256
  • 綴込付録 7・8月学会Schedule / / 巻末
  • 私の教育・研究と臨床ノート(11)教育費の増大と教育投資 / / p123~123
  • デンタル・フォーラム スノビズムのすすめ / / p141~141
  • 本 ハーヴァード・メディカル・スクール / / p153~153
  • Package of Intelligence / / p197~212

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本歯科評論
著作者等 ヒョーロンパブリッシャーズ
日本歯科評論社
書名ヨミ ニホン シカ ヒョウロン
書名別名 Dental review

Nippon dental review

The Nippon dental review

Nihon shika hyoron
巻冊次 (501)
出版元 ヒョーロン・パブリッシャーズ
刊行年月 1984-07
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 02890909
NCID AN00191176
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018612
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想