日本医事新報  (1116)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 卷頭論文 決戰下の結核問題 / 近藤宏二 / p3~7
  • 特輯『腦溢血』 / 高田他家雄 / p7~16
  • 腦溢血の原因及び豫防 / 高田他家雄 / p7~10
  • 腦溢血の治療 / 田村利雄 / p10~13
  • 腦溢血の豫後 / 守一雄 / p14~16
  • 特輯『鳥取地方の震害救護經驗に學ぶ』(其五) / 秋山文雄 / p16~18
  • 活用篇(三) / 秋山文雄 / p16~18
  • 鳥取地方震災害の敎訓 / 秋山文雄 / p16~16
  • 鳥取市の震災を視察して / 三羽兼義 / p17~18
  • 學說 巨大なる角膜葡萄腫の一手術例(一) / 岡柳三枝 / p18~18
  • 書評 細谷・林共著『各科領域に於ける化膿性疾患の細菌叢と免疫療法』 / 平野憲正 / p19~19
  • 書評 海輪・石井共著『小兒結核臨牀の實際』 / 佐々木哲丸 / p19~19
  • 書評 近刊豫吿 / / p19~19
  • 說苑 「西洋の沒落」から「我が闘爭」まで / 下瀨謙太郞 / p20~20
  • 說苑 保險醫療制度の普及に對する希望要點に就て / 福地省吾 / p20~21
  • 說苑 戰爭から得た一收穫 / 佐藤要 / p21~21
  • 說苑 憂國數首 / 小鳥居才吾 / p21~21
  • 新報 / / p22~24
  • 時の問題を訊く(24)「母子保護事業」(山形縣醫師會長平田善太郞氏談) / 平田善太郎 / p25~25
  • 特報 / / p26~26
  • 「昭和十九年度學會一覽表」 / / p26~26
  • 質疑應答 / / p29~31
  • 成層圈 / / p22~22
  • 學位授與 / 近藤寛 / p24~24
  • 學會 / / p27~27
  • 人事消息 / / p27~27
  • 時の人・村上俊泰博士 / XY生 / p27~27
  • 滄海拾珠 / 渡邊柳外 / p32~32
  • 誌上臨牀課題 / / p32~32
  • 科學兵器献納資金申込者發表 / / p33~33
  • 醫事案內欄 / / p34~34

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal
巻冊次 (1116)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1944-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想