日本医学放射線学会雑誌  15(10)

日本醫學放射線學會 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (5) 1950.02~43 (10) 1983.10 ; 65 (1) 2005.01~65 (4) 2005.10;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり 付録とも;1巻1号 -;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 頸部リンパ節結核病巣結核菌に及ぼすレ線照射の影響-2- / 並木//千勝 / p865~873<10018795>
  • 線量分布の測定-3- / 橋詰//雅 / p874~878<10018790>
  • 二十日鼠脾臓内血液芽細胞の核分裂より観察せる線強度の検討 / 伊東//乙正 / p879~896<10018791>
  • 二十日鼠脾臓内血液芽細胞の核分裂より観察せる微小線量照射と限界線量の検討 / 伊東//乙正 / p897~908<10018792>
  • 放射線の作用機構に関する基礎研究 / 松沢//秀夫 / p909~914<10018793>
  • 線質を異にする放射線の配量に関する実験(吉田肉腫) / 戸部//龍夫 / p915~922<10018789>
  • X線の腹腔内細胞に及ぼす影響(位相差顕微鏡による観察) / 石地//辰興 / p923~935<10018788>
  • 8.放射線の作用機溝に關する基礎的研究 (水及びアミノ酸溶液のPHに及ぼす放射線の影響) Originalia Fundamental Studies on Mechanism of Action of X-ray Effects of X-ray upon pH of Water and Aminoacid Solutions. / / p936~940
  • 9.放射線の作用機構に關する基礎的研究 (イオン交換性合成樹脂のイオン交換反應に及ぼす放射線の影響) Originalia Fundamental Studies on Mechanism of Action of X-ray Effects of X-ray upon Ion Exchange Reaction by Synthetic Ion Exchange Resin. / / p941~944
  • 10.放射線の作用機構に關する基礎的研究 (芳香族アミノ酸の紫外線吸收に及ぼす放射線の影響) Originalia Fundamental Studies on Mechanism of Action of X-ray. Effects of X-ray upon U.V.Absorption Spectrum of Aromatic Aminoacid. / / p945~948
  • 放射線の生物学的作用機転に関する研究 / 戸部//龍夫 / p949~964<10018794>
  • 12.部會及び記事 News About Intersectional Conferences. / / p965~981

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医学放射線学会雑誌
著作者等 日本医学放射線学会
書名ヨミ ニホン イガク ホウシャセン ガッカイ ザッシ
書名別名 Journal of Japan Radiological Society

Nippon acta radiologica
巻冊次 15(10)
出版元 日本医学放射線学会
刊行年月 1956-01
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00480428
NCID AN00280017
AA12171797
AA12141344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018304
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想