青春と読書  29(6)(210)

集英社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 33 (5) 1998.05~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度: 変更あり;[No.1]~no.88(Mar. 1984),19巻2号通巻89号(1984年5月)~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今月のエッセイ 涙の時間 / 小沢章友 / p22~23
  • 今月のエッセイ 医者とつきあおう!! / フレディ松川 / p24~25
  • 今月のエッセイ 『歓びの娘鑑定医シャルル』を終えて / 藤本ひとみ / p26~27
  • 今月のエッセイ 八十八の取材 / 宮崎隆典 / p28~29
  • 今月の読物 ソレルスとのつきあい・三十年 / 岩崎力 / p16~19
  • 今月の読物 シーナ風〝明るい私小説〟のすすめ / 池上冬樹 / p36~39
  • 対談 チンギス・ハンの名参謀--耶律楚材を生んだ時代と風土 / 陳舜臣
  • 秦正純 / p8~14
  • 巻頭エッセイ いくつに切ってもゲジゲジはゲジゲジ / 高橋治 / p2~7
  • 著者の眼 〝映画の職人〟に憧れて / 戸田奈津子 / p34~35
  • 本を読む 来るのが遅すぎたお姫様 マリー・ルドネ著『シルシー』を読む / 栗原知代 / p20~21
  • 白い原稿用紙 (16) 怪しいめざめ / 椎名誠 / p40~48
  • ニュートンの林檎 (11) / 辻仁成 / p50~57
  • 小さな運動場 (16) / 江國香織 / p60~67
  • 梅の薫り (読切・第10話) / 北村想 / p70~79
  • イミダス最前線 「くすり」の事件簿--危ない薬、ユニークな薬 / 幸保文治 / p80~81
  • 連載読物 中村屋三代記「小日向の家」 <第二幕>五世中村勘九郎<第七場>親ごころ、子ごころ / 中村芝翫 / p30~33
  • 連載読物 OL放浪記 (41) 名付けて、稽古場インド化計画の巻 / わかぎえふ / p58~59
  • 連載読物 水谷良重さんへの手紙 (14) 芝居は決して消え去りはしない / 井上ひさし / p68~69
  • 連載読物 鬼手仏心 (11) 憧憬の我が「赤ひげ」 / 大鐘稔彦 / p82~85
  • 映像 / 渡辺祥子 / p88~88
  • レイモン・カノーが読む「すばる」6月号 / レイモン・カノー / p49~49
  • 今月の投稿 / 越智正三
  • 井竿富雄
  • 石井善子
  • 渡辺行彦 / p86~87
  • 新刊のお知らせ / / p89~96

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 青春と読書
著作者等 集英社
書名ヨミ セイシュン ト ドクショ
書名別名 Seishun to dokusho
巻冊次 29(6)(210)
出版元 集英社
刊行年月 1994-06
ページ数
大きさ 21cm
全国書誌番号
00013085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想