小児の精神と神経 = Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica : 日本小児精神神経学会機関誌  12(1)(46)

小児精神神経学研究会

国立国会図書館雑誌記事索引 39 (2) (通号: 143) 1999.06~;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: 小児精神神経学研究会機関誌 (1巻1号-3巻3号)→ 日本小児精神神経学会機関誌 (32巻3/4号-);編者変遷: 小児精神神経学研究会 (3巻3/4号-31巻4号);1巻1号=[1号](1960年11月) -;出版者変遷: 日本小児医事出版社 (1巻1号-13巻1号)→ 精神神経学研究会 (13巻2/4-31巻4号);頒布者変遷: 国際医書出版 (14巻1号-39巻1号)→ アークメディア (39巻2号-52巻4号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集・問題児の相談と治療について(1) / / p3~58
  • 未熟児(生下時体重1,500g以下)のFollow-up study--学童前期の適応性について / 神谷育司 他 / p3~9
  • 未熟児における笑いの出現について / 白井徳満 他 / p10~15
  • 「問題行動」を発達要求ととらえて(1) --発達と生活環境にかかわって,発達の意味を考える / 高谷清 他 / p16~23
  • 登校拒否児の治療過程の分析--箱庭療法を中心に / 菅俊夫 他 / p25~29
  • 登校拒否児の予後調査 / 菅俊夫 他 / p30~34
  • 虚弱児施設における収容治療の実際 / 中塚博勝 他 / p35~44
  • 小児科開業医と問題児 / 栗原正 / p45~48
  • サリドマイド児について / 永峯博 他 / p49~58
  • 臨床 Sodium dipropylacetate(DPA)の小児てんかんに対する治療成績 / 平山清武 他 / p59~67
  • 〔臨床〕 小児てんかん患児に対するDPA(Sodium Dipropylacetic acid)の使用経験 --特に単独使用例について / 今村重孝 / p68~73

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 小児の精神と神経 = Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica : 日本小児精神神経学会機関誌
著作者等 小児精神神経学研究会
日本小児精神神経学会
書名ヨミ ショウニ ノ セイシン ト シンケイ = Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica : ニホン ショウニ セイシン シンケイ ガッカイ キカンシ
書名別名 季刊小児の精神と神経

小児精神神経学研究会機関誌

Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica

Shoni no seishin to shinkei
巻冊次 12(1)(46)
出版元 日本小児精神神経学会
刊行年月 1972-03
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 05599040
NCID AN00116283
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011511
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想