小児の精神と神経 = Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica : 日本小児精神神経学会機関誌  1(1)

小児精神神経学研究会

国立国会図書館雑誌記事索引 39 (2) (通号: 143) 1999.06~;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: 小児精神神経学研究会機関誌 (1巻1号-3巻3号)→ 日本小児精神神経学会機関誌 (32巻3/4号-);編者変遷: 小児精神神経学研究会 (3巻3/4号-31巻4号);1巻1号=[1号](1960年11月) -;出版者変遷: 日本小児医事出版社 (1巻1号-13巻1号)→ 精神神経学研究会 (13巻2/4-31巻4号);頒布者変遷: 国際医書出版 (14巻1号-39巻1号)→ アークメディア (39巻2号-52巻4号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 本誌発刊にいたるまで / 小林提樹 / p2~2
  • 講演 わが国小児精神医学のあゆみ / 小川三郎 / p3~12
  • 講演 幼児期の反抗について / 中西信男 / p13~22
  • シンポジアム 小児科領域における精神,神経学上の課題 / / p23~36,37~81
  • (1)相談の技術とテスト法について / 高木俊一郎 / p23~32
  • (2)Hospitalism対策上の諸問題 / 田坂重元 / p33~36
  • (3)精神身体医学的にみた小児科臨床 / 寺脇保 / p37~42
  • (4)小児てんかんの病態 / 坂本吉正 / p43~49
  • (5)脳性小児麻痺における核黄疸の意義について / 有馬正高 / p50~58
  • (6)精神薄弱児に対する薬剤の効果 / 岡崎英彦 / p59~65
  • (7)心身障害児における家族関係について / 石橋泰子 / p66~70
  • (8)チームワークの問題点 / 新井清三郎 / p71~76
  • 第2回小児精神神経学会演題抄録 / / p77~81

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 小児の精神と神経 = Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica : 日本小児精神神経学会機関誌
著作者等 小児精神神経学研究会
日本小児精神神経学会
書名ヨミ ショウニ ノ セイシン ト シンケイ = Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica : ニホン ショウニ セイシン シンケイ ガッカイ キカンシ
書名別名 季刊小児の精神と神経

小児精神神経学研究会機関誌

Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica

Shoni no seishin to shinkei
巻冊次 1(1)
出版元 日本小児精神神経学会
刊行年月 1960-11
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 05599040
NCID AN00116283
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011511
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想