実験治療 = The experiment & therapy  (529)

国立国会図書館雑誌記事索引 (248):1950.4 ; (270):1954.3-(284):1955.12;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;復刊1号から506号までの並列タイトル: The experimental therapy;復刊1号から320号までの編者: 実験治療社;復刊1号から復刊8号までには239号から246号という表示もあり;復刊1号 -[復刊] 8号 ; no. 247 (Feb. 20, 1950)-;復刊1号から320号までの出版者: 実験治療社;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Medical topics 救急医療問題 救急医療問題はなぜ起こってきたか? / Y. O. / p2~2
  • Medical topics 計量診断 意志決定の理論 / T. F. / p3~3
  • Medical topics 遺伝子工学と人工生命 体細胞遺伝学の出発 / Y. O. / p4~4
  • Medical topics 癌 細菌を用いる発がん因子検出法の簡易化 / T. W. / p5~5
  • Medical topics 薬物依存 薬物依存ということ / T. Y. / p6~6
  • 宿主と感染症 宿主条件よりみた感染症の変遷と問題点 / 真下啓明 / p7~8
  • もう一つの世界・中国の医療 中国医療認識の問題点 / 藤林敏宏 / p9~9
  • 今日の診療 慢性気管支炎の急性発症 / 藤本淳 / p10~11
  • ここが知りたい かぜと二次感染 / / p12~13
  • 二次感染の頻度 / 加地正郎 / p12~12
  • 予後悪化を招きやすい患者は / 上原すゞ子 / p12~12
  • 化学療法を考えるとき / 藤井良知 / p13~13
  • 抗生物質の選択と投与法 / 藤井良知 / p13~13
  • 実地医家コーナー 徐々に増強する黄疸→胆道ガン / 河田肇 / p14~15
  • 今にして思えば / / p16~16
  • 茶の稽古の余得? / 小林裕 / p16~16
  • 帰ってきたローズ / 梅田博道 / p16~16
  • こんなものに例えたら 脳とコンピューター / 品川嘉也 / p17~17
  • Drug therapy 化学療法剤の併用とソルシリンC / 実験治療編集係 / p18~20
  • 臨床薬学コーナー / / p21~24
  • 製剤の問題点 製剤の色,味,におい / 武田薬品製剤研究所 / p21~21
  • 臨床化学検査への薬剤干渉 総論 / 林長蔵 ほか / p22~22
  • 医薬品の安全性 くすりの洗礼 / 武田薬品K.K. / p23~24
  • 癌研究の新しい成果 癌をめぐる諸問題 / 千田信行

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 実験治療 = The experiment & therapy
著作者等 実験治療社
武田薬品工業株式会社
實驗治療社
書名ヨミ ジッケン チリョウ = The experiment & therapy
書名別名 The experimental therapy

The experiment & therapy

Jikken chiryo
巻冊次 (529)
出版元 武田薬品工業
刊行年月 1977-01
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 09107967
NCID AN00104932
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00107986
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想