臨床婦人科産科  43(3)

国立国会図書館雑誌記事索引 4(1):1950.1-37(12):1983.12 ; 55(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 產婦人科と生物活性物質 / / p225~257
  • Overview 成長因子 / 對馬敏夫 / p225~230
  • Prostaglandinsと排卵 / 森憲正
  • 河野通久 / p231~234
  • Endothelinと妊娠中毒症 / 佐藤和雄
  • 関博之 / p235~238
  • IGFと胎児発育 / 岩下光利 / p239~245
  • Epidermal growth factor(EGF)と妊娠・胎児発育 / 堤治・他 / p247~251
  • 腫瘍免疫におけるサイトカインの意義 / 斎藤滋・他 / p253~257
  • 臨床研修セミナー 思春期 / / p258~284
  • Overview 思春期発来機序 / 玉田太朗 / p258~262
  • 思春期の成育異常 / 矢追良正・他 / p263~268
  • 好発疾患とその診断 / 加藤紘 / p269~272
  • 思春期早発症と遅発症の治療 / 青野敏博 / p273~277
  • 思春期少女診療の注意点 / 玉舎輝彦 / p278~284
  • グラフ 生殖生理と走査電顕--III.卵管内膜の部位別ならびに周期的変化 / 椹木勇・他 / p206~
  • 指標 卵巣ならびに胎盤の機能分化とその調節--特に成長因子の細胞レベルでの直接作用を中心として / 丸尾猛 / p209~224
  • 最近の子宮付属器炎について / 久保田武美・他 / p285~289
  • 母体年齢と産科異常について / 有澤正義・他 / p291~296
  • 症例 片側腟溜血腫または片側子宮溜血腫で同側腎無形成を伴った重複子宮の2症例 / 酒井伸嘉・他 / p297~303
  • 次号予告 / / p262~262
  • 投稿規定 / / p224~224
  • あとがき / 竹内正七 / p304~304

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床婦人科産科
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
書名ヨミ リンショウ フジンカ サンカ
書名別名 Clinical gynecology and obstetrics
巻冊次 43(3)
出版元 医学書院
刊行年月 1989-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869865
NCID AN00253965
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024482
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想