臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  56(3)(650)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 肝炎ウイルス指向の臨床 / 織田//敏次 / p671~672<2083519>
  • ウイルス性肝炎の病原 / 鈴木//司郎 / p673~676<2083521>
  • A型肝炎 / 谷川//久一 / p677~682<2083522>
  • 松山市およびその周辺にみられたB型ウイルス肝炎ay型の疫学と臨床 / 太田//康幸
  • 大野//尚文 / p683~690<2083523>
  • Non A,Non B肝炎 / 山田//剛太郎
  • 長島//秀夫 / p691~698<2083524>
  • 薬物性肝障害 / 山本//祐夫 / p699~702<2083525>
  • アルコ-ル性肝炎 / 伊藤//進 / p703~708<2083526>
  • ルポイド肝炎 / 伊藤//憲一 / p709~714<2083527>
  • 劇症肝炎 / 江崎//治
  • 高橋//善弥太
  • 富田//栄一 / p715~719<2083528>
  • HB抗原キャリア- / 加地//正郎
  • 柏木//征三郎 / p720~725<2083529>
  • 輸血後肝炎 / 古河//隆二
  • 古賀//満明
  • 矢野//右人 / p726~733<2083530>
  • 慢性肝炎の概念と分類 / 市田//文弘 / p734~738<2083531>
  • 肝硬変のなりたち / 奥平//雅彦 / p739~743<2083533>
  • 肝硬変の経過と予後 / 桶島//正
  • 吉田//勝彦
  • 平山//千里 / p744~750<2083534>
  • 腹水のなりたちとその対策 / 橋本//修治
  • 三浦//力 / p751~755<2083536>
  • 肝硬変性食道静脈瘤出血に対する治療方針 / 井口//潔
  • 小林//迪夫 / p756~762<2083537>
  • 肝性脳症 / 奥村//恂 / p763~767<2083538>
  • 肝癌の基礎 / 森//亘
  • 町並//陸生 / p768~773<2083540>
  • 肝炎,肝硬変,肝癌の疫学--肝硬変,肝癌多発地域(長崎県富江町)における臨床調査を中心に- / 小路//敏彦
  • 棟久//竜夫
  • 楠本//征久 / p774~783<2083541>
  • 肝癌の早期診断--肝細胞癌を中心に / 奥田//邦雄
  • 鈴木//紀彰 / p784~788<2083542>
  • 肝癌の手術適応と予後 / 河野//信博
  • 菅原//克彦 / p789~796<2083543>
  • 肝疾患の食餌療法 / 亀田//治男 / p797~801<2083544>
  • 新生児肝炎--その概念と病因に関する検討 / 白木//和夫 / p802~806<2083545>
  • 先天性代謝異常症と肝障害 / 松田//一郎 / p807~810<2083546>
  • 恐怖症をめぐる問題点と治療 / 新福//尚武 / p811~816<2083555>
  • 膵とウイルス感染 / 中尾//亨 / p817~822<2083506>
  • 児童・生徒の突然死 / 宮田//晃一郎 / p823~830<2083508>
  • 全身性エリテマト-デスの中枢神経障害--最近の考え方とその諸問題点 / 奥田//正治 / p831~834<2083510>
  • 慢性膵炎および膵炎疑診群の膵内外分泌機能 / 今村//憲市 / p835~840<2083552>
  • 都立某高校における脚気調査 / 村松//きくい
  • 東川//泰之 / p841~845<2083507>
  • 間歇的透析装置(TR-1)の使用経験 / 岡本//一弘 / p846~848<2083509>
  • 高度閉塞性黄疸を呈した真性膵嚢胞の一例 / 鬼沢//信明 / p849~852<2083549>
  • 特発性食道破裂の二治験例 / 井上//吉弘 / p853~856<2083559>
  • 頭蓋骨の菲薄化を伴った慢性硬膜下血腫の一例 / 河井//宏一
  • 馬場//繁行
  • 林//隆士 / p857~859<2083553>
  • Grouzon氏病の一症例 / 岩井//健次
  • 高木//繁幸
  • 宍戸//豊史 / p860~863<2083556>
  • 血液透析が奏効した肝腎症候群の二例 / 南//浩 / p864~866<2083548>
  • 抗癌剤の使い方(治療の実際) / 古江//尚 / p867~872<2083557>
  • 心電図のページ 心電図一例一話(15) / 森博愛 / p202~204
  • 急性肺浮腫(acute pulmonary edema)--間質性肺浮腫(interstitial edema)および肺胞内肺浮腫(air-spac edema)のX線像(胸部X線の診かた) / 加地//正郎
  • 市川//洋一郎 / p875~878<2083512>
  • 剖検による劇症肝炎の死因の検討 / 松田//彰史 / p879~884<2083550>
  • 肝疾患治療懇話会--第16回例会記録 / 今西//建夫 / p885~902<2083547>
  • 処方私の考え方 慢性膵炎 / 原田嘉文 / p233~233
  • 処方私の考え方 肺サルコイドーシス / 吉田稔 / p234~234
  • 黄疸をめぐって / 志村//秀彦
  • 柴田//雄蔵 / p905~915<2083517>
  • 青ページ 医学における人間回復 / 池見酉次郎 / p1~2
  • 赤ページ 梅毒の歴史(3) / 森優 / p1~2
  • 尿路感染症に対するThiamphenicolの臨床効果--ことに感受性検査成績との相関 / 大島//一寛 / p916~919<2083560>
  • アスピリン,ジピリダモ-ルが著効を奏したTTPの一症例 / 瀬谷//司 / p920~924<2083511>
  • Dipyridamoleとnitroglycerinの心筋組織酸素分圧におよぼす影響 / 中村//葉二 / p925~927<2083563>
  • 耐酸性総合消化酵素剤Renzymeの使用経験 / 中村//克衛 / p928~930<2083566>
  • Sulpirideの臨床研究--老人性潰瘍と難治性潰瘍の治療を中心として / 春日井//達造 / p931~938<2083564>
  • Metolazoneの臨床成績--主として腎疾患での検討 / 東//徹 / p939~944<2083562>
  • 膀胱腫瘍の抗癌剤注入療法および温水療法時の膀胱刺激症状に対するオルガドロン注入の効果 / 吉田//英機 / p945~947<2083558>
  • Coenzyme Q10の過酸化脂質形成抑制能に関する研究--α-tocopherolと比較して / 杉山//理 / p948~951<2083504>
  • 気管支喘息に対するIpratropium Bromide(Sch1000)の吸入効果--肺機能におよぼす影響を中心に / 柏木//秀雄 / p952~958<2083513>
  • ウロキナ-ゼの分子タイプと安定性 / 須見//洋行
  • 土岐//尚親 / p959~964<2083565>
  • 気管支喘息患者に対するプロカテロ-ルの使用経験 / 川合//満 / p965~972<2083514>
  • Oxazolobenzodiazepine誘導体CS-430の催眠作用の検討 / 斎藤//文男
  • 大久保//健
  • 福島//裕 / p973~976<2083554>
  • フェロベリンAの臨床使用経験--急・慢性下痢に対する止瀉効果 / 久村//正也 / p977~982<2083516>
  • ポリミシンB(PL-B)溶液の膀胱注入療法--特に血中,尿中濃度について / 伊東//健治
  • 江本//侃一
  • 相戸//賢二 / p983~986<2083561>
  • 慢性再発性膵炎に対するAA-149(trepibutone)の臨床的検討 / 阿部//道夫 / p987~996<2083551>
  • Plaminogen ActivatorとAntiplasminの術中動態,並びにTrans-AMCHAの抗線溶作用 / 中尾//昭公 / p998~1001<2083505>
  • 小児気管支喘息に対する気管支拡張剤ヘキソプレナリン(エトスコ-ル細粒)の使用経験 / 下田//恵子
  • 鳥羽//剛
  • 島貫//金男 / p1002~1007<2083515>
  • 臨牀経験 外用貼付剤ODSの使用経験 / 井上スミ / p338~339
  • 海外文献 急性心筋梗塞の乳酸脱水素酵素アイソザイムによる診断ほか / 九州歯科大学内科 / p340~341

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine

Rinsho to kenkyu
巻冊次 56(3)(650)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1979-03
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想