リウマチ  31(3)

日本リウマチ協会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 6 (2) 1965.12~23 (5) 1983.10;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり 1巻1号から7巻2号までの出版者: 日本リウマチ協会;1巻1号(昭和33年4月) - 43巻4号(2003 Oct.);以後廃刊;43巻の総目次: 「News letterリウマチ」no.1収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial 慢性関節リウマチの手術療法 / 山本真 / p265~266
  • 慢性関節リウマチにおける性ホルモンとカルシウム調節ホルモンの検討 / 上好昭孝
  • 木浦賀文
  • 大田喜一郎
  • 津田忠昭
  • 清水映二 / p267~274
  • ラット・アジュバント関節炎における血清Dipeptidyl Aminopeptidase IV(DAP IV)の変化とその免疫学的意義 / 加来秀彦
  • 吉田一男
  • 水川廣海
  • 春木英一
  • 岡崎健
  • 稲葉午朗 / p275~281
  • ステロイド投与症例における大腿骨頭の病理組織学的研究 / 宇野耕吉
  • 川井和夫
  • 廣畑和志
  • 伊東宏 / p282~289
  • 臨床 悪性関節リウマチの下顎病変による閉塞性睡眠時無呼吸症候群の1例 / 吉沢弘久
  • 長尾政之助
  • 中野正明
  • 佐藤誠
  • 永井明彦
  • 来生哲
  • 荒川正昭 / p290~297
  • 臨床 討議 / 東威
  • 岡崎太郎 / p294~296
  • 臨床 慢性関節リウマチ患者に発症したD-ペニシラミンによると思われる重症筋無力症の1例 / 栗山哲
  • 細谷龍男
  • 酒井紀 / p298~303
  • 臨床 討議 / 有森茂 / p302~303
  • 臨床 Sjögren症候群の経過中に悪性リンパ腫を発症した1例 / 更井哲夫
  • 佐々木高
  • 小島啓明
  • 元井信 / p304~310
  • 臨床 討議 / 菅井進
  • 鈴木輝彦 / p308~310
  • 臨床 肺癌切除術により著明に改善した肥大性骨関節症の1例 / 秋月正史
  • 本間光夫 / p311~317
  • 臨床 討議 / 東威
  • 有冨寛 / p316~317
  • インターロイキン6と疾患 / 改正恒康
  • 平野俊夫 / p318~326
  • 日本リウマチ財団委員会報告 慢性関節リウマチに対するサラゾスルファピリジン腸溶錠(PJ-306)の二重盲検比較試験--PJ-306 1g,2g/日のプラセボに対する3群間比較試験 / 西岡久寿樹
  • 延永正
  • 佐久間昭 / p327~345
  • 日本リウマチ財団委員会報告 慢性関節リウマチに対するSalazosulfapyridine腸溶錠(PJ-306)の薬効検定--Lobenzarit disodium(CCA)を対照とした多施設二重盲検比較試験 / 西岡久寿樹
  • 東威
  • 岩崎由雄 / p346~367
  • 総会告知(3)/平成4年度リウマチ登録医募集 / / 巻頭
  • 日本リウマチ財団教育研修委員会から/第2回日独合同リウマチ外科シンポジウム/第4回世界アフェレシス連合国際会議 / / p368~370
  • 日本学術会議だより(21)第14期最後の総会終わる / / p371~372
  • "リウマチ"投稿・発行規定 / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 リウマチ
著作者等 日本リウマチ協会
日本リウマチ学会
書名ヨミ リウマチ
書名別名 The Ryumachi

Official journal of Japan College of Rheumatology
巻冊次 31(3)
出版元 日本リウマチ学会
刊行年月 1991-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03009157
NCID AN0024807X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想