生体の科学  39(4)

日本醫學雜誌株式會社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 4) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (昭和24年4月1日)-;出版者変遷: 医学書院 (1巻1号-43巻6号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • [特集] 細胞外マトリックス / / p258~314<3198999>
  • 特集によせて / 梶川欽一郎 / p258~259
  • コラーゲンの構造と機能 / 永井裕 / p260~265<3199000>
  • コラーゲンの架橋物質 / 藤本大三郎 / p266~269<3199001>
  • コラーゲン結合性熱ショック蛋白質hsp47--コラーゲンとの関係を中心に / 佐賀信介・他 / p270~274<3199002>
  • ラミニン / 林利彦 / p275~279<3199003>
  • 基底膜と細胞の相互作用 / 井出千束・他 / p280~286<3199004>
  • エラスチンの微細構造 / 牧田登之 / p287~290<3199005>
  • エラスチンの病態 / 勝田省吾 / p291~293<3199006>
  • ビトロネクチンの構造と機能 / 林正男 / p294~298<3199007>
  • フィブロネクチン / 伊勢村護 / p299~302<3199008>
  • 細胞外基質成分としてのテネイシンの役割 / 大池康照・他 / p303~305<3199009>
  • グリコサミノグリカン / 米田雅彦・他 / p306~310<3199010>
  • プロテオグリカンと神経系の発生 / 大平敦彦 / p311~314<3199011>
  • 連載講座--脳の可塑性の物質的基礎 蛋白質燐酸化反応と可塑性 / 宮本英七 / p315~321<3199687>
  • カルモデュリン結合蛋白質--カルデスモンの生理機能について / 祖父江憲治・他 / p322~331<3198991>
  • ヨーロッパ松果体コロキアム印象記 / 森田之大 / p332~334<3199557>
  • 第17回全米神経科学会議より / 後藤秀機 / p335~338<3199662>
  • 書評 / 竹中敏文
  • 黒住一昌 / p269~269,274~274
  • 次号予告 / / p340~341
  • あとがき / 伊藤正男 / p342~342

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 生体の科学
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
生體の科學研究會
金原一郎記念医学医療振興財団
書名ヨミ セイタイ ノ カガク
巻冊次 39(4)
出版元 医学書院
金原一郎記念医学医療振興財団
刊行年月 1988-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03709531
NCID AN00128533
AN10360633
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00013174
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想