整形外科 = Orthopedic surgery  15(15)

南江堂

国立国会図書館雑誌記事索引 1(3):1950-34(13):1983.12 ; 52(1)=603:2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号 (1950年)]-27巻7号 (1976年6月) ; 27巻8号 = 285冊 (1976年7月)-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Kiel bone graftについて / 原//親夫 / 1241~1250<9090633>
  • Sulfinpyrazone(Anturan)による痛風症の治療経験 / 山下//弘 / 1251~1260<9090634>
  • 原発性副甲状腺機能亢進症(副甲状腺腫)の1例 / 七川//歓次 / 1262~1267<9090637>
  • 先天性筋無緊張症候群 / 玉置//拓夫 / 1268~1273<9090638>
  • 仮性動脈瘤を伴った大腿骨骨軟骨腫の1例 / 岩田//千男 / 1275~1278<9090636>
  • メニスクス骨化症の1例 / 星野//隆 / 1278~1283<9090635>
  • 皮膚症状を伴うdysplasia epiphysialis punctataの1例 / 米井//中 / 1283~1286<9090640>
  • 臨床談論 第5回骨系統疾患懇談会 / 天児民和 ほか / p1287~1303
  • 頸椎椎間板ヘルニア(頸部脊椎骨軟骨症)の前方剔出術 / 片山//良亮 / 1304~1314<9090641>
  • 学会をきく 第8回日本手の外科学会 / 藤田晋也 / p1315~1318
  • 学会をきく 第310回整形外科集談会東京地方会 / 松本淳 / p1318~1321
  • 学会をきく 第36回整形外科集談会東海地方会 / 中野謙吾 / p1321~1323
  • 誌説 整形外科の中のレオロジー / 天児民和 / p1261~1261
  • 骨腫瘍の電子顕微鏡像,新生児の早期整形外科的検診 / H.H. / p1274~1274
  • 診療余卓 腰椎椎間板ヘルニアの診断にウログラフィンによるperidurographyは不用 / N.H.K. / p1286~1286
  • 診療余卓 単位のあらわし方を正確に / J.K. / p1314~1314
  • 編集後記 / I.M. / p1324~1324
  • 巻15総索引 / / p1~16

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 整形外科 = Orthopedic surgery
著作者等 南江堂
書名ヨミ セイケイ ゲカ = Orthopedic surgery
書名別名 Orthopedic surgery
巻冊次 15(15)
出版元 南江堂
刊行年月 1964-12
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00305901
NCID AN00126560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012970
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想