神経研究の進歩  39(5)(204)

医学書院 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1956.01~1 (3) 1956.07 ; 6 (4) 1962.11~50 (6) (通号: 271) 2006.12;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Recent advance in research of nervous system (1巻1号-8巻2号);刊行頻度の変更あり;1巻1号-[ ] ; [ ]-50巻6号 = no. 271 (2006年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 【特集】 脳の発生と分化 / / p721~892
  • 両生類の初期発生における神経組織への分化誘導機構 / 畑田成吾・他 / p721~734
  • ニューロン・グリアの発生と分化 / 岡野栄之 / p735~744
  • ニューロンの発生分化と特異的遺伝子 / 吉川和明 / p745~755
  • 初期発生における神経系分化多様性の起源 / 岡本治正・他 / p756~766
  • 哺乳動物中枢神経系におけるニューロンとグリアの細胞系譜 / 中福雅人 / p767~784
  • 視床下部神経分泌ニューロンの発生過程とPOU転写調節因子 / 川野仁・他 / p785~800
  • 海馬発生における神経細胞移動とグリアの分化 / 湯浅茂樹 / p801~813
  • シナプスの分化と形成 / 城所良明 / p814~822
  • 神経発生とカリウムチャネル / 池中一裕・他 / p823~827
  • 網膜の発生とCaチャネル / 山下勝幸 / p828~836
  • ゼブラフィッシュ胚神経分化とLIM/ホメオボックス遺伝子群 / 岡本仁・他 / p837~845
  • 運動ニューロンの線維連絡特異性の分子機構 / 田中英明 / p846~852
  • 大脳皮質の層構造形成の機構 / 小川正晴・他 / p853~863
  • 大脳皮質ニューロンの分化と神経結合形成 / 山本亘彦 / p864~873
  • 脊髄反射路のパタン形成 / 尾﨑繁・他 / p874~884
  • 脳・神経系の異常を伴うモデル動物の開発 / 花岡和則 / p885~892
  • 猪瀬正先生を悼む〔含 肖像・略歴〕 / 生田//房弘 / p894~895<3645424>
  • 第31回脳のシンポジウム/第31回RI利用生物基礎医学課程研修生募集要綱 / / p896~897
  • 次号予告 / / p898~898
  • あとがき / 高坂新一 / p899~899
  • 投稿規定 / / p900~900

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 神経研究の進歩
著作者等 医学書院
書名ヨミ シンケイ ケンキュウ ノ シンポ
書名別名 Recent advance in research of nervous system

Advances in neurological sciences

Shinkei kenkyu no shinpo
巻冊次 39(5)(204)
出版元 医学書院
刊行年月 1995-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00018724
NCID AN00120021
AA12504200
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想