神経研究の進歩  42(2)(219)

医学書院 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1956.01~1 (3) 1956.07 ; 6 (4) 1962.11~50 (6) (通号: 271) 2006.12;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Recent advance in research of nervous system (1巻1号-8巻2号);刊行頻度の変更あり;1巻1号-[ ] ; [ ]-50巻6号 = no. 271 (2006年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 イオンチャネルとレセプター-生理と病態- / / p191~357<4448638>
  • 序文 / 高橋國太郎 / p191~191
  • Na+チャネルの構造と機能 / 岡村 康司 / 192~201<4448639>
  • Naチャネルと疾患 / 紫芝 良昌 / 202~210<4448640>
  • K+チャネルの構造と機能 / 久保 義弘 / 211~223<4448641>
  • Kチャネルと疾患 / 山下 直秀 / 224~233<4448642>
  • Caチャネルの構造と機能 / 大地 陸男
  • 立山 充博 / 234~244<4448643>
  • Ca2+チャネルと細胞記憶 / 小松 由紀夫 / 245~254<4448644>
  • 電位依存性Ca2+チャネル遺伝子と遺伝性神経筋疾患 / 五十嵐 修一
  • 池内 健
  • 辻 省次 / 255~262<4448645>
  • Cl-チャネルの機能・構造と疾患 / 岡田 泰伸 / 263~278<4448646>
  • グルタミン酸受容体の機能と構造 / 城所 良明 / 279~289<4448647>
  • グルタミン酸受容体の遺伝子とその制御 / 岡戸 晴生 / 290~305<4448648>
  • ノックアウトマウスを用いたグルタミン酸受容体機能の解析 / 平野 丈夫 / 306~316<4448649>
  • 自律神経節細胞における受容体と疾患 / 赤須 崇 / 317~328<4448650>
  • 聴覚の受容と伝達 / 大森 治紀 / 329~335<4448651>
  • 成長因子受容体と脊椎動物神経系の発生・分化 / 岡本 治正
  • 見学 美根子
  • 本郷 育子 / 336~347<4448652>
  • 発生と疾患におけるギャップ結合チャネル / 高橋 国太郎
  • 田中 資子 / 348~357<4448653>
  • News 第13回臨床神経生理学東京談話会/第7回意識障害の治療研究会/第16回日本神経治療学会総会/第3回病態と治療におけるプロテアーゼとインヒビター研究会/第11回国際生体磁気学会/第19回脊髄シンポジウム/第5回日本神経内視鏡研究会 / / p358~361
  • 次号予告 / / p362~362
  • 投稿規定 / / p363~363
  • あとがき / 石塚典生 / p364~364

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 神経研究の進歩
著作者等 医学書院
書名ヨミ シンケイ ケンキュウ ノ シンポ
書名別名 Recent advance in research of nervous system

Advances in neurological sciences

Shinkei kenkyu no shinpo
巻冊次 42(2)(219)
出版元 医学書院
刊行年月 1998-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00018724
NCID AN00120021
AA12504200
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想