小児科臨床  7(5)

日本小児医事出版部

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 11 (10) 1958.10~;本タイトル等は最新号による;出版者の変更あり;1巻1号(昭和23年11月) - 16巻12号(昭和38年12月) ; 17巻1号=168号(昭和39年1月) -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 日本小児科学会名誉会員太田孝之博士追悼号(其ノ一) / / p1~26,27~36,37~46,47~75
  • 太田孝之先生と平野忠七兄 / 箕田貢 / p1~2
  • 太田博士の光頭と業蹟 / 内田一二 / p2~3
  • 太田さんの思出 / 永井一夫 / p3~3
  • 太田博士を憶ふ / 泉仙助 / p3~4
  • 故太田孝之博士の追憶 / 楢林篤三 / p4~5
  • 太田さんの思ひ出 / 阿部龍夫 / p5~6
  • 太田孝之先生と御年令 / 内村良二 / p6~7
  • 太田先生のことども / 伏木卓也 / p7~7
  • 太田孝之先生の追憶 / 中鉢不二郎 / p7~7
  • 太田先生 / 斎藤潔 / p7~8
  • 太田先生の憶い出 / 斎藤文雄 / p8~9
  • 太田先生の追憶 / 太田敬三 / p9~10
  • 太田先生追慕 / 小林一郎 / p10~11
  • 太田先生の思い出 / 福島清 / p11~11
  • 太田孝之先生を憶う / 松村龍夫 / p11~12
  • 児科宝函 / 岩川克信 / p12~13
  • 太田孝之先生の指導と研究とを憶ふ / 太野忠 / p13~14
  • 哺乳児脚気に就ての思出 / 石川春野 / p14~15
  • 太田さんを憶う / 小山武夫 / p15~17
  • 日本小児科学会名誉会員太田博士を憶う / 栗山重信 / p17~18
  • 太田孝之先生と小児科東京地方会 / 鎮目専之助 / p18~18
  • 太田孝之先生の思い出 / 詫摩武人 / p18~19
  • 所謂自家中毒症と下垂体副腎皮質系との関連について / 高津忠夫 / p20~26,27~27
  • 消化不良性中毒症特に嘔吐並に脱水症の発生機転に関する一私見 / 泉田知武 / p27~31
  • 感冒性脳炎か所謂重症自家中毒症か泉熱か / 田中利雄 / p31~33
  • 疫痢及び疫痢様症状を呈する疾患の緊急療法としての点滴輸液の効果殊に抗生物質併用の偉効に就て / 中島義四郎・他 / p33~36,37~37
  • クル病児下髄骨の変形について / 北村義男 / p37~43
  • 蒙古症の血液型並びに2,3の所見 / 詫摩武人・他 / p44~46,47~47
  • 結核と誤診された胸腺肥大症の二例 / 島信 / p47~50
  • 結核小児のツベルクリン感作赤血球凝集反応 / 中江亮一・他 / p50~54
  • 小児に於ける気管支性肺結核症の成立 / 村上勝美 / p54~57
  • 無菌性単核性脳膜脳炎特に耳下腺炎性脳膜脳炎について / 清野一雄 / p57~60
  • 水頭症に於ける髄液量の一測定法 / 沢田昌三・他 / p60~63
  • 肥饒菌性(Diplococcus crassus)髄膜炎 / 瀬川功・他 / p63~68
  • 血友病患児に起った蜘網膜下出血疑の一例 / 真壁恭士 / p69~71
  • 徳島地方に流行をみた漿液性髄膜炎に就て / 宮尾益英・他 / p71~75

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 小児科臨床
著作者等 日本小児医事出版社
日本小児医事出版部
書名ヨミ ショウニカ リンショウ
書名別名 Japanese journal of pediatrics
巻冊次 7(5)
出版元 日本小児医事出版社
刊行年月 1954-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0021518X
NCID AN00116148
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011509
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想