産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  40(10)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今日の話題 脳障害児について / 矢沢珪二郎 / p1447~1450
  • 特集:分娩管理New Wave / 荒木勤 / p1452~1536
  • 新しい分娩管理法 LDRシステム / 神津弘 / p1453~1458
  • 最近の座位分娩の動向 / 永井宏 / p1459~1465
  • 分娩室でのコンピュータ応用 / 柳田洋一郎 / p1467~1474
  • 分娩体位の母体に及ぼすメリット,デメリット / 江口勝人 ほか / p1475~1479
  • 分娩体位が胎児に及ぼすメリット,デメリット / 竹村秀雄 / p1481~1485
  • 早産の分娩管理 / 西島重光 ほか / p1487~1492
  • 難産と体位 / 佐藤郁夫 / p1493~1497
  • 筋腫合併妊娠の妊娠管理・分娩管理 / 若麻績佳樹 / p1499~1502
  • 帝王切開の切り替えのタイミング / 太田孝夫 / p1503~1511
  • 分娩介助法のNew Wave 治病モデルでない成長モデルの分娩介助法 / 大橋一夫 / p1513~1517
  • アプガースコアの再検討 / 矢沢珪二郎 / p1519~1523
  • 夫立ち会い分娩と両親学級 / 関根憲治 / p1525~1529
  • 自覚胎動による胎児管理の試み / 住本和博 / p1531~1536
  • 周郭胎盤の臨床的検討 / 沼口正英 ほか / p1537~1540
  • 妊娠末期における骨盤位外回転術 / 増崎英明 ほか / p1541~1548
  • チョコレート囊胞に対するBuserelin療法の有効性とその限界について / 高橋晃 ほか / p1549~1554
  • フローチャートで見る産婦人科外来入院診療指針 不妊症治療の進め方 / 可世木久幸 ほか / p1556~1560
  • フローチャートで見る産婦人科外来入院診療指針 卵巣癌術後化学療法 / 小西英喜 ほか / p1562~1565
  • 診療 Nonreactive NSTの分娩予後に対する意義とBackup testの必要性 / 武久徹 / p1567~1575
  • 診療 卵巣チョコレート囊胞に対するエタノール注入療法 / 七里和良 ほか / p1577~1581
  • 臨床経験 アンヶート調査からみた女性の尿失禁の現状 / 荒木勤 ほか / p1583~1586
  • 臨床経験 女性における尿失禁の実態調査 / 河井通泰 ほか / p1587~1593
  • 症例 妊娠初期梅毒感染により出生した先天梅毒児の1例 / 清水良明 ほか / p1595~1599
  • 症例 クラミジア感染症とCA-125 / 角田肇 ほか / p1601~1604
  • 海外文献紹介 / 河村堯
  • 窪谷潔 / p1566~1566
  • 学会案内 / / p1485~1485,1536~1536,1548~1548,1560~1560,1565~1565,1581~1581,1593~1593,1599~1599
  • 投稿規定 / / p1605~1605
  • 次号目次 / / p1606~1606

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
巻冊次 40(10)
出版元 金原
刊行年月 1991-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想