産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  37(6)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今日の話題 Intraspinal opiatesの無痛分娩への利用 / 村川和重 ほか / p813~824
  • 綜説 ペースメーカー装着患者の周産期管理 / 中村幸夫 ほか / p825~828
  • 特集:子宮体癌up to date / 矢嶋聰 / p830~839,841~847,849~853,855~875,877~887,889~897,899~903,905~909
  • 子宮体癌の疫学 / 筒井章夫 / p831~839
  • 子宮体癌発生のメカニズム / 滝一郎 / p841~847
  • 老人保健法による子宮体癌検診 / 矢嶋聰 / p849~853
  • 子宮体癌診断上のポイント / 蔵本博行 ほか / p855~862
  • 子宮体癌の臨床進行期と組織分類 / 山辺徹 / p863~870
  • 子宮体癌と腫瘍マーカー / 秋谷清 ほか / p871~875
  • 若年性子宮体癌の問題点 / 加藤久盛 ほか / p877~880
  • 子宮体癌治療法の現況と展望 A.手術療法・放射線療法 / 田村博昭 ほか / p881~887
  • 子宮体癌治療法の現況と展望 B.ホルモン療法・化学療法のあり方 / 岡田弘二 ほか / p889~897
  • 子宮体癌リンパ節転移機序と転移例の取扱い / 平林光司 / p899~903
  • 子宮体癌治療後再発の対策 / 関場香 ほか / p905~909
  • Estradiol RIA kit(固相法)の基礎的ならびに臨床的検討 / 梶村秀雄 ほか / p911~917
  • 卵巣癌進行症例におけるOK-432腹腔内大量投与による腹水抑制効果 / 升田春夫 ほか / p919~922
  • フローチャートで見る産婦人科入院診療指針 胞状奇胎の診断と治療 / 荒木勤 ほか / p924~926
  • フローチャートで見る産婦人科入院診療指針 胞状奇胎娩出後の管理 / 佐々木茂 ほか / p928~932
  • シリーズ・外陰のウイルス性疾患 性器ヘルペスの臨床 / 川名尚 / p933~938
  • 診療 外性子宮内膜症による不妊症例のscoringによる管理方式について / 増崎英明 ほか / p939~945
  • 臨床の実際 産科学的諸因子に及ぼす肥満の影響 / 合阪幸三 ほか / p947~952
  • 臨床経験 18-trisomyの4例について / 曽宗仁 ほか / p953~956
  • 治験 CA-125とSCC抗原の月経周期および妊娠期間変動 / 石田充 ほか / p957~963
  • 症例 子宮体部に発生したMüllerian adenosarcomaの1例 / 長谷川寿彦 ほか / p965~968
  • 海外文献紹介 / 柳沼忞 / p910~910
  • 学会案内 / / p918~918,946~946,952~952,956~956
  • 投稿規定 / / p969~969
  • 次号目次 / / p970~970

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
書名別名 Sanfujinka no jissai
巻冊次 37(6)
出版元 金原
刊行年月 1988-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想