産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  26(13)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 座談会 帝切・鉗子・吸引分娩の適応を考える / 河上征治
  • 山本皓一 ほか / p1237~1246<1918119>
  • 特集 産婦人科と救急処置 / / p1247~1255,1257~1283,1285~1290<1918110>
  • 救急処置を必要とする場合 / 橋口精範 / p1247~1250<1918111>
  • 常位胎盤早期剥離の処置 / 相馬広明 ほか / p1251~1255<1918112>
  • 子宮破裂の処置 / 田中新平 / p1257~1260<1918113>
  • 子癎の処置 / 福田透 / p1261~1266<1918114>
  • 分娩時大出血の処置 / 雨森良彦 / p1267~1274<1918115>
  • 術中麻酔ショックの処置 / 藤田達士 ほか / p1275~1283<1918116>
  • 救急医療とグループ診療 / 杉山四郎 / p1285~1290<1918117>
  • 臨床医家の頁 帝王切開の術前・術後の管理(1) / 小野和男 / p1291~1295<1918122>
  • 臨床医家の頁 腟式予防的虫垂切除術100例の反省と将来の展望 / 圃中健吉 ほか / p1297~1299<1918118>
  • 臨床の実際 分娩麻痺 / 近藤徹 ほか / p1301~1305
  • 検査 β₂-受容体刺激剤Terbutaline切迫流早産妊婦におよぼす効果 / 森巍 ほか / p1311~1314<1918121>
  • 経験 当科における子宮裂例の検討 / 本山悌一 ほか / p1315~1320<1918123>
  • 経験 Ethynodiol diacetateとEthinylestradiolの合剤,SC-11800 EEの臨床的検討 / 田村武 ほか / p1321~1327<1918124>
  • 産婦人科領域の略語の解説 / 伊藤博之 / p1307~1309<1918109>
  • 外国文献紹介 / 伊藤博之
  • 雨森良彦 / p1295~1295,1306~1306
  • 昭和52年度〔第26巻〕総目次・総索引 / / 巻末
  • 次号予告 / / p1328~1328

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
書名別名 Sanfujinka no jissai
巻冊次 26(13)
出版元 金原
刊行年月 1977-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想