産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  36(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今日の話題 成人T細胞白血病ウイルスの母児間感染 / 一條元彦 ほか / p135~140
  • 特集:排卵誘発法の工夫 / 永田行博 / p142~234
  • 排卵誘発の現状と問題点 / 永田行博 / p143~149
  • Clomiphene citrateと他剤の併用による排卵の誘発 / 青野敏博 ほか / p151~155
  • Clomid療法および他剤併用療法 / 吉満腸孝 ほか / p157~163
  • HMG-HCG療法 / 石丸忠之 ほか / p165~172
  • hMG-hCG療法 連日筋注法と律動的皮下投与法 / 中村幸雄 ほか / p173~180
  • Bromocriptine療法 / 森宏之 ほか / p181~186
  • 正常プロラクチン血性排卵障害のBromocriptine療法 潜在性高プロラクチン血症と多囊胞卵巣症候群 / 水口弘司 ほか / p187~197
  • Kaufman療法 / 成田収 ほか / p199~206
  • Kaufman療法による排卵誘発 / 堂地勉 ほか / p207~211
  • 楔状切除術 内視鏡下手術療法 / 福島峰子 / p213~217
  • 多囊胞卵巣症候群を有する婦人に対する卵巣楔状切除術について / 田中俊誠 ほか / p219~234
  • 子宮体癌症例の癌検診歴について / 松山敏剛 ほか / p235~239
  • 妊婦および非妊婦における血清CA125値 / 前田康子 ほか / p241~245
  • 母児医学の臨床 妊婦の臨床検査 / 金岡毅 / p247~257
  • 診療 自己免疫疾患合併妊娠の臨床的・基礎的検討 / 梅咲直彦 ほか / p259~266
  • 臨床の実際 D陰性妊産婦の感作予防に関する検討--特に,RhIGの使用時期について / 中村幸夫 ほか / p267~272
  • 臨床経験 外陰の尖圭コンジローマ 特にflat type / 齊藤正實 ほか / p273~276
  • 症例 術後4年目に対側卵巣に発生した顆粒膜細胞腫の1例 / 牛島博 ほか / p277~282
  • 海外文献紹介 / 百瀬和夫
  • 白井由美子 / p240~240
  • 学会案内 / / p258~258,276~276
  • 投稿規定 / / p283~283
  • 次号目次 / / p284~284

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
書名別名 Sanfujinka no jissai
巻冊次 36(2)
出版元 金原
刊行年月 1987-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想