産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  2(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 産婦人科の要諦 新しい年の期待 / 久慈直太郞 / p1~1
  • 綜説 性ホルモン及び抗生物質の新しい適用 / 安藤晝一 / p2~7
  • 綜説 產婦人科に於ける豫後(3)人工流產の豫後 / 安井修平 / p8~11
  • 綜説 手術準備としての手指その他の消毒法の再檢討 / 眞柄正直 / p12~16
  • 綜説 妊婦梅毒治療の實際に就いて / 中島精 / p17~20
  • 綜説 產科の實際(11) / 中山榮之助 / p21~23
  • 綜説 產婦人科と痙攣--殊にHistidin代謝と子癎の痙攣發作發症機序について / 足高善雄 / p24~28
  • 綜説 頸管カタールの治療 / 九嶋勝司 / p29~31
  • 綜説 分娩の生理(7) / 小南吉男 / p32~35
  • 綜説 無痛分娩と和痛分娩 / 尾島信夫 / p36~40
  • 綜説 妊婦はビタミン及び無機鹽類をもつと多く攝取すべきだ / 柚木祥三郞 / p41~43
  • グラフ 子癎とアレルギー / 山元淸一
  • 手術手技解説 陳舊性子宮腟部糜爛の手術療法(Sturmdorf氏手術)の手技と効果に就て / 岩田正道 / p44~51
  • 座談會 子宮後屈の再檢討 / 八木日出雄
  • 樋口一成
  • 安井修平
  • 岩田正道
  • 柚木祥三郞
  • 中島精 / p52~54,55~60
  • 臨狀經驗 ヒアルロニターゼの皮下輸液に對する應用 / 飯塚理八
  • 豐島硏 / p61~63
  • 臨狀經驗 羊膜索,臍帶卵膜附着を有した半頭兒の流產例 / 橋村利則
  • 橋村正光 / p63~64
  • 外國文献 / / p65~69
  • 質疑應答 / K.I生
  • 中島精 / p40~40,43~43,51~51
  • アメリカの旅から / 中山榮之助 / p16~16,20~20

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
書名別名 Sanfujinka no jissai
巻冊次 2(1)
出版元 金原
刊行年月 1953-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想