産科と婦人科  55(8)(644)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;[1巻1号]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/妊娠中のホルモン療法とその基礎 / / p1461~1521<3199923>
  • 序文 / 谷澤修 / p1461~1461
  • プロスタグランディンとオキシトシン / 高木繁夫・他 / p1462~1472
  • 妊娠中のプロゲステロンの使い方及び抗プロゲステロン剤の紹介 / 福岡秀興・他 / p1475~1483
  • DHAS / 望月眞人 / p1485~1492
  • 副腎皮質ホルモン / 佐藤和雄・他 / p1493~1503
  • インスリン(抗糖尿病剤) / 豊田長康・他 / p1506~1514
  • 甲状腺ホルモン,抗甲状腺剤 / 前田一雄・他 / p1517~1521
  • 座談会 漢方療法の評価と未来--産婦人科領域を中心として / 須川佶
  • 閻国来
  • 張潤錫
  • 洪性鳳
  • 丁宗鉄 / p1523~1533<3199895>
  • 綜説 睾丸性女性化症候群とアンドロゲン・レセプター / 田中昭一・他 / p1534~1540<3199896>
  • 生涯教育シリーズ リラキシン / 関克義 / p1541~1548
  • 周産期における超音波画像と病理シリーズ 奇形症候群の超音波画像診断と病理 / 中山雅弘・他 / p1551~1560
  • 臨床研究 妊娠時の付属器腫瘤に関する超音波学的検討 / 高森久純・他 / p1563~1566
  • 臨床研究 逆流防止弁付き排液バックユニットの試作 / 山本勉・他 / p1568~1572
  • 臨床研究 子宮癌術後の骨盤死腔炎発生予防における化学療法と細菌との関係について / 岩破一博・他 / p1573~1579
  • 症例 卵巣と子宮頚部の同時性重複癌の1例 / 池ケ谷温美・他 / p1581~1584
  • 症例 妊娠後期に発症したと考えられるIgA腎症の1例 / 樋口和良・他 / p1587~1591
  • 症例 単眼症を伴うHoloprosencephalyの1例 / 吉田京介・他 / p1592~1596
  • 症例 腫瘍マーカーCA19-9及びCA125がともに高値を示した原発性卵管癌の1例 / 大川敏昭・他 / p1601~1604
  • 薬剤の臨床 広汎性子宮全摘術後の骨盤死腔炎などの治療におけるCeftriaxoneの有用性 / 牧野田知・他 / p1605~1611
  • 薬剤の臨床 尿中エストロゲン測定による卵巣過剰刺激症候群の予防に関する検討 / 林康嗣・他 / p1614~1617
  • 薬剤の臨床 血中プロラクチンの簡易半定量法(MS-8701)の検討 / 川越慎之助・他 / p1620~1624
  • 次号予告 / / p1503~1503
  • 投稿規定 / / p1492~1492
  • バックナンバー / / p1624~1624
  • おしらせ / / p1483~1483,1514~1514,1540~1540,1566~1566,1591~1591,1611~1611

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産科と婦人科
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ サンカ ト フジンカ
書名別名 Sanka to fujinka
巻冊次 55(8)(644)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1988-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869792
NCID AN00098035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想