産科と婦人科  53(10)(622)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;[1巻1号]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/機能性出血の取り扱い / / p1487~1532
  • 月経発来機序--Prostaglandinの関与 / 国本恵吉 / p1487~1494
  • 機能性出血の病態・病理 / 楠原浩二・他 / p1495~1501
  • 機能性子宮出血の内分泌学的背景 / 伊吹令人・他 / p1502~1511
  • 若年性出血,更年期出血の取り扱い / 永田行博・他 / p1512~1516
  • 機能性出血の治療 / 堂庭信男・他 / p1517~1523
  • 視床下部性(?)機能出血の治験--19年間周期的に強い機能出血を反復し不治を思わせた難症 / 小林隆 / p1524~1532
  • 綜説 Gap junction--その研究の現状と展望 / 坂元秀樹・他 / p1533~1539
  • 今日の話題 判例にみる産婦人科医療過誤(その1)-経腟分娩により出生した児の分娩麻痺による障害と医師の責任 / 深谷翼 / p1540~1544
  • 臨床研究 三胎妊娠7症例についての臨床的考察 / 菅原照夫・他 / p1545~1551
  • 臨床研究 子宮頚癌術後の腹壁ドレーンの効果について / 永井荘一郎・他 / p1553~1558
  • 臨床研究 急性間歇性ポルフィリン症合併妊娠の1例--母体および新生児の尿中ポルフィリン動態に関する検討 / 田中哲二・他 / p1559~1566
  • 臨床研究 子癎をめぐる問題点--最近の自験例を中心として / 古橋信晃・他 / p1567~1570
  • 臨床研究 婦人科悪性腫瘍患者に対するHCFU錠の使用経験 / 今泉英司・他 / p1571~1575
  • 症例 7胎の妊娠中絶例 / 三橋直樹・他 / p1576~1577
  • 症例 高度貧血を示した特発性門脈圧亢進症合併妊娠分娩例 / 久米正雄・他 / p1578~1583
  • 症例 出生直後より,高ビリルビン血症をきたしたピルビン酸キナーゼ異常症の1例と,貧血を主症状とした原因不明の溶血性貧血の1例 / 村田匡好・他 / p1584~1589
  • 症例 再生不良性貧血に重症妊娠中毒症を合併した1症例--微小循環動態からの検討 / 丸本百合子・他 / p1590~1594
  • 症例 当院における胎児水腫 / 川田清弥・他 / p1595~1600
  • 症例 出生前に疑いをもったPotter症候群の1症例 / 上田浩・他 / p1601~1605
  • 症例 重症妊娠中毒症に伴って発症したと思われる胎盤内血腫の1例 / 秦幸吉・他 / p1607~1610
  • 薬剤の臨床 新しいAnthracycline系抗癌剤Epirubicinの悪性卵巣腫瘍に対する治療効果-共同研究によるphase II study- / 塚本直樹・他 / p1611~1615
  • 薬剤の臨床 ゴナドトロピン療法におけるHCG補充量のエンザイムイムノアッセイ法による検討 / 久保春海・他 / p1616~1621
  • 薬剤の臨床 比較的低用量(200mg/日)のDanazolによる子宮内膜症の治療 / 古賀修・他 / p1622~1626
  • お知らせ / / p1570~1570,1594~1594,1621~1621
  • バックナンバー / / p1566~1566
  • 投稿規定 / / p1575~1575

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産科と婦人科
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ サンカ ト フジンカ
巻冊次 53(10)(622)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1986-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869792
NCID AN00098035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想