産科と婦人科  32(4)(364)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;[1巻1号]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 巻頭言 / 赤須文男 / p1~2
  • 巻頭言 / 小林隆 / p3~3
  • 巻頭言 / 坂倉啓夫 / p4~4
  • 巻頭言 / 澤崎千秋 / p5~5
  • 1. 児頭骨盤不均衡の診断法(1)狭骨盤の診断 / 柳田洋一郎・他 / p7~12<8221213>
  • 1. 児頭骨盤不均衡の診断法(2)レ線以外の児頭骨盤不均衡の診断法 / 鈴村正勝 / p12~17<8221214>
  • 1. 児頭骨盤不均衡の診断法(3)骨盤出口部不均衡の診断について / 小川玄一・他 / p18~26<8221215>
  • 2. 軟産道の伸展性の可否の他覚的なきめ方 / 小畑英介 / p26~27<8221216>
  • 3. 試験分娩 / 貴家寬而 / p28~33
  • 4. 高年初産婦と若年初産婦の取扱い方 / 三谷靖 / p34~40<8221218>
  • 5(a) 所謂過熟産の診断法 / 坂倉啓夫 / p40~42<8221219>
  • 5(b) 巨大児の処置 / 三谷茂 / p42~46<8221220>
  • 6. 結核産婦の対策 / 藤森速水・他 / p46~48<8221221>
  • 7. 心疾患合併妊産婦の処置 / 九嶋勝司・他 / p48~53<8221222>
  • 8. 良牲腫瘍合併妊婦の処置 / 古賀康八郎 / p54~56<8221223>
  • 9. 羊水過多症の分娩対策 / 秦良麿 / p57~59<8221224>
  • 10. 開口期の取扱い方 / 長内国臣 / p60~63<8221225>
  • 11. 破水の診断 / 水野重光 / p63~68
  • 12. 娩出期の取扱い方 / 和田豊 / p68~73<8221227>
  • 13. 鉗子適位 Zangenrecht について / 赤須文男 / p74~75<8221228>
  • 14. 後産期の取扱い方 / 竹内繁喜 / p76~79<8221229>
  • 15. 外及び内回転術 / 藤井吉助・他 / p79~85<8221230>
  • 16. 臍帯および四肢の脱垂とその処置 / 町野碩夫 / p86~90<8221231>
  • 17(a) 骨盤位牽出術のキーポイント / 竹岡秀策 / p91~95<8221232>
  • 17(b) 骨盤位挽出術の「勘ンどころ」 / 山田康 / p96~101<8221233>
  • 17(c) 骨盤位娩出術 / 西村敏雄 / p101~104<8221234>
  • 18. 会陰裂傷の処置法 / 後藤尚 / p104~111<8221235>
  • 19. 頸管裂傷の対策 / 坂元正一 / p111~116,117~117<8221236>
  • 20(a) 分娩時のショック対策 / 林基之 / p118~120<8221237>
  • 20(b) 分娩時のショックの治療 / 明石勝英・他 / p121~132<8221238>
  • 20(c) 分娩時のショックの対策 / 川上博 / p132~137<8221239>
  • 21. 児頭回旋異常の診療 / 澤崎千秋 / p138~143<8221240>
  • 22(a) 風船メトロによる陣痛誘発法 / 小畑英介・他 / p143~147<8221241>
  • 22(b) 陣痛催起法 / 藤原幸郎・他 / p147~153
  • 22(c) 分娩誘発の適応並びにその実際について / 橋本淸・他 / p153~157<8221243>
  • 23(a) 早期破水の処置 / 梅沢実・他 / p157~160<8221244>
  • 23(b) 早期破水の処置 / 岩井正二 / p160~164,165~167<8221245>
  • 24. 娩出遅延胎盤の取扱い方 / 鈴木雅洲・他 / p168~173<8221246>
  • 25. 過強・痙攣陣痛への対策 / 小島秋 / p173~176<8221247>
  • 26. 分娩子癎の処置 / 西島義一・他 / p176~183<8221248>
  • 27. 産道感染を示す分娩の取扱い方 / 高瀨善次郎 / p184~187<8221249>
  • 28. 前置胎盤処置 / 小川正己 / p188~190<8221250>
  • 29(a) 分娩時の陣痛微弱の処置 / 馬島季麿 / p190~195
  • 29(b) 分娩時陣痛微弱の処置 / 渡辺金三郎 / p196~198<8221252>
  • 30. 橫位分娩の処置 / 御園生雄三・他 / p199~202<8221253>
  • 31. 子宮破裂の予防法と治療法 / 植田安雄・他 / p202~207<8221254>
  • 32(a) 子宮弛緩症の処置 / 田淵昭・他 / p208~212<8221255>
  • 32(b) 子宮弛緩症の処置 / 久保健太郎・他 / p212~216<8221256>
  • 33. 各種子宮収縮剤の用い方 / 樋口一成・他 / p216~221<8221257>
  • 34. 後陣痛対策 / 齋藤幹・他 / p222~223
  • 35. Floating head / 藤生太郎 / p224~227<8221259>
  • 36. 新生児仮死の処置 / 前山昌男・他 / p227~232<8221260>
  • 37. 頭血腫の処置 / 足立春雄・他 / p232~234<8221261>
  • 38. 新生児骨折の処置 / 徳田源市 / p235~240<8221262>
  • 39. 吸引分娩 / 水野潤二 / p241~244

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産科と婦人科
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ サンカ ト フジンカ
巻冊次 32(4)(364)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1965-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869792
NCID AN00098035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想