最新医学  21(6)(243)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 5 (1) 1950.01~5 (11) 1950.11 ; 10 (1) 1955.01~;本タイトル等は最新号による

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集<リンパ節,その基礎的問題> / / p1141~1298
  • リンパ節の生物学的意義 / 飯島//宗一 / 1142~1144<8216421>
  • リンパ節血管系の微細構造 いわゆるPost-capillary venuleを中心として / 三方//淳男 / 1145~1156<8216422>
  • 血管構築からみたリンパ節の機能構造 / 山口//寿夫 / 1157~1165<8216423>
  • 赤色リンパ節について / 松野//茂 / 1166~1173<8216424>
  • リンパ節の構造 網内系との関連において / 今井//大 / 1174~1189<8216425>
  • 酵素組織化学からみたリンパ節の急性変貌像 / 渡辺//慶一 / 1190~1198<8216426>
  • リンパ球の動態 リンパ節 / 尾曾越//文亮 / 1199~1210<8216427>
  • リンパ球の動態 胸管 / 小谷//正彦 / 1211~1214<8216428>
  • リンパ球の幼若化現象について / 千田//信行 / 1215~1224<8216429>
  • リンパ組織の抗体産生細胞 one cell-one immunoglobulinの問題の展望 / 増田//徹 / 1225~1234<8216430>
  • 同種移植病のリンパ節 / 玉置//憲一 / 1235~1243<8216431>
  • リンパ節と遷延性抗原刺激 / 近藤//洋一郎 / 1244~1252<8216432>
  • 虫垂及び胸腺と免疫 / 紺田//進 / 1253~1262<8216436>
  • リンパ球の基礎と臨床 最近の知見を中心に / 小野//三郎 / 1263~1270<8216434>
  • 小児科からみたリンパ組織の基礎的並びに臨床的諸問題 / 中本//明良 / 1271~1278<8216435>
  • Immunoglobulinsの基礎的概念と臨床的意義 / 桐生//恭好 / 1302~1316<8216438>
  • 現在の診療システムの反省(座談会) / 阿部//裕 / 1317~1337<8216439>
  • ホルモン過剰症の臨床 / 三宅//儀 / 1279~1301<8216437>
  • いわゆる"大動脈炎症候群"のレ線診断 / 小塚//隆弘 / 1338~1348<8216440>
  • 胃癌・胃潰瘍の術前・術後の膵外分泌機能について I131-Trioleinによる脂肪吸収試験 / 鶴見//清彦 / 1349~1353<8216441>
  • 肺動脈弁狭窄症を思わせた縦隔洞腫瘍の1症例 / 高梨//忠寛 / 1354~1359<8216442>
  • 臨床検査-12-甲状腺腫 / 柴田//進 / 1360~1372<8216443>
  • 有害刺激の受容における視床の役割 / 卜部//美代志 / 1373~1391<8216444>
  • 胃冷凍法に関する研究 特に冷凍温度限界と平等冷凍法について / 金谷//春之 / 1392~1402<8216445>
  • 食道の憩室性潰瘍と肺に粟粒結核様の肉芽腫を伴った牛乳アレルギー症例(討論会) / 荒川//雅男 / 1403~1412<8216446>
  • 抗アドレナリン剤によるショックの治療 / 飯田//喜俊 / 1413~1417<8216447>
  • 告知板 / / p1418~1419
  • 総目次・執筆者索引 / / 末尾

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 最新医学
著作者等 最新医学社
最新醫學社
書名ヨミ サイシン イガク
巻冊次 21(6)(243)
出版元 最新医学社
刊行年月 1966-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03708241
NCID AA12706850
AN00094908
AA12405537
AA12106853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想