最新醫學 = The medical frontline  17(11)(199)

国立国会図書館雑誌記事索引 5 (1) 1950.01~5 (11) 1950.11 ; 10 (1) 1955.01~;本タイトル等は最新号による;56巻5号以降の並列タイトル: The medical frontline;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 <抗凝血薬療法> / / p2533~2635
  • 抗凝血薬療法の展望(概説) / 前川//孫二郎 / 2534~2536<9292822>
  • 抗凝血薬の作用機序 / 佐竹//清人 / 2537~2544<9292793>
  • 抗凝血薬の臨床的使用法 / 山中//学 / 2545~2553<9292798>
  • 抗凝血薬療法の適応選択 / 上田//英雄 / 2554~2562<9292809>
  • 心筋梗塞の抗凝血薬療法 / 熊谷//直家 / 2563~2568<9292865>
  • 狭心症に対する抗凝血薬療法について / 村上//元孝 / 2569~2574<9292785>
  • リウマチ性心臓弁膜疾患に於ける抗凝血薬療法 / 池田//正男 / 2575~2581<9292739>
  • 脳血管障害と抗凝血薬療法 / 前川//正 / 2582~2589<9292872>
  • 外科領域における抗凝血薬 / 三枝//正裕 / 2590~2598<9292745>
  • 産婦人科領域における抗凝血薬療法 / 品川//信良 / 2599~2604<9292856>
  • ヘパリン及びヘパリノイドの臨床的応用 / 山田//弘三 / 2605~2617<9292727>
  • 血栓塞栓症のプラスミン療法 / 前川//正 / 2618~2626<9292790>
  • 抗凝血薬療法の副作用 / 岸本//道太 / 2627~2635<9292834>
  • 肝疾患を中心とした自己免疫現象について / 上田//英雄 / 2636~2646<9292756>
  • 急性白血病のステロイド療法 / 山形//敞一 / 2647~2657<9292776>
  • 再治療耐性肺結核に対するCycloserineを中心とした併用療法 / 山本//和男 / 2658~2665<9292840>
  • いわゆる白血細網内皮症の症例とその本態論の検討(討論会) / 高橋//吉定 / 2666~2681<9292688>
  • Propionyl Erythromycin Lauryl Sulfate(Ilosone)の神経科領域での使用経験 / 金子//仁郎 / 2682~2690<9292677>
  • 体液バランスの基礎と臨床-9- / 加藤//暎一 / 2691~2704<9292869>
  • 伝研集談会記録 / / p2705~2710
  • ほんのしようかい / S.M. / p2635~2635
  • ウイルス病を中心とした螢光抗体法の基礎と応用(討論会) / 石田//名香雄 / 2711~2803<9292707>
  • A.展望 / 石田名香雄 / p2713~2718,2719~2719
  • B.理論 (1)蛍光色素と抗体蛋白との結合とそれによる蛋白の変化 / 須藤恒二 / p2720~2728,2729~2729
  • B.理論 (2)抗グロブリン血清の特性について / 松橋直 / p2729~2732
  • B.理論 (3)蛍光抗体補体法 / 日沼頼夫 / p2732~2736,2737~2739
  • B.理論 (4)蛍光抗体と非特異反応,特にその除去の試みについて / 川村明義 / p2739~2746
  • B.理論 (5)蛍光抗体に於ける特異性及び非特異性,特に細胞組織学的見地よりの考察 / 鈴江懐 / p2747~2753
  • B.理論 (6)抗体の検索を中心とした技術的問題について / 田中信男 / p2753~2757
  • C.反応論中心の応用経験 (1)蛍光クームス血清の臨床的応用 / 福岡良男 / p2758~2764,2765~2765
  • C.反応論中心の応用経験 (2)分化の免疫化学的解析 / 石川太刀雄 / p2765~2776
  • C.反応論中心の応用経験 (3)壊死性動脈炎に関する研究 / 太田五六 / p2776~2781
  • C.反応論中心の応用経験 (4)麻疹ウイルス抗原の追跡について / 高橋理明 / p2782~2786
  • C.反応論中心の応用経験 (5)組織培養細胞におけるインフルエンザウイルス感染の蛍光抗体法間接法による追跡 / 杉浦昭 / p2787~2791
  • C.反応論中心の応用経験 (6)Acridine Orange染色法によるオーム病ウイルス感染細胞の観察 / 田波洋 / p2791~2794,2795~2795
  • D.蛍光顕微鏡装置の性能論 / 小机弘之 / p2796~2801

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 最新醫學 = The medical frontline
著作者等 最新医学社
最新醫學社
書名ヨミ サイシン イガク = The medical frontline
書名別名 The medical frontline

Saishin igaku
巻冊次 17(11)(199)
出版元 最新医学社
刊行年月 1962-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03708241
NCID AA12706850
AN00094908
AA12405537
AA12106853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想