Brain and nerve  38(10)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ラット視床下部内側核破壊による免疫反応の変化 / 原直行 / p911~916
  • 三角頭蓋を伴った遺伝性交通性水頭症の1家系 / 溝口功一・他 / p917~923
  • Thromboxane A₂ synthetase inhibitor (trapidil)の実験的脳虚血に及ぼす効果 / 片山泰朗・他 / p925~931
  • Wilson病における肝,腎および大脳組織の銅結合蛋白質 / 佐藤充・他 / p933~941
  • 脊椎管内に進展した腕神経叢原発と考えられるmalignant schwannomaの1剖検例 / 栗田静・他 / p943~948
  • 高酸素血症と脳循環 正常人による検討 / 大田英則 / p949~959
  • ネコ誘発電位に及ぼすペントバルビタール導入麻酔の影響 / 高家幹夫・他 / p961~966
  • 特徴的脳血管写像を呈した覚醒剤静注による脳内出血の1例 / 小笠原邦昭・他 / p967~971
  • 正中神経刺激による前頭葉記録皮質SEPと頭頂葉記録皮質SEP 臨床症状との関連性および発生経路について / 浦崎永一郎・他 / p973~980
  • 後部視床の動静脈奇形摘出後内側毛帯系の知覚障害を呈した1症例 / 難波真平・他 / p981~986
  • 脳転移を反復したalveolar soft-part sarcomaの1症例 転移性脳腫瘍に対する手術適応 / 斎藤洋一・他 / p987~991
  • 海外文献抄録 / 大友英一
  • 大橋博司 / p993~995
  • 症候学メモ(22)小脳性仮性片麻痺 / 平山惠造 / p948~948
  • 書評 Myology edited by A.G.Engel and B.Q.Banker / 杉田秀夫 / p940~941
  • 第10回脳神経CT研究会 / / p924~924
  • 第十六回日本脈管作動物質学会 / / p924~924
  • 訂正 / / p992~992
  • 投稿規定 / / p996~996
  • 次号予告 / / p972~972
  • 編集後記 / 高倉公朋 / p997~997

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 38(10)
出版元 医学書院
刊行年月 1986-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想