公衆衛生研究  45(3)

国立公衆衛生院

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 42 (1) 1993.03~51 (1) 2002.03;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Bulletin of the Institute of Public Health (40巻1号-45巻1号) → Bulletin of National Institute of Public Health (45巻2号-46巻4号);大きさの変更あり;40巻1号(平成3年3月) - 51巻1号(平成14年3月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 教育研修体系の改革に向けて / 古市圭治 / p239~239
  • 特集:医師の卒後公衆衛生教育 / / p240~291<4130485>
  • 公衆衛生医の卒後教育研修の現状 / 佐々木 健
  • 西田 茂樹
  • 揚松 竜治 / 240~245<4130486>
  • 大学での卒後公衆衛生教育--公衆衛生連合大学院構想の経過 / 青山 英康 / 246~251<4130487>
  • 公衆衛生における卒後教育研修体系 / 高原 亮治 / 252~259<4130488>
  • 保健所長としての医師の教育・研修 / 石井 敏弘
  • 中原 俊隆
  • 望月 友美子 / 260~263<4130489>
  • 公衆衛生教育従事者からみた保健所医師教育--卒前教育の現状をふまえて / 大原 啓志 / 264~269<4130490>
  • 行政現場からみた公衆衛生医教育 / 櫃本 真一 / 270~275<4130491>
  • 諸外国のSchool of Public Health教育の現状 / 正林 督章 / 276~279<4130492>
  • 国立公衆衛生院の医師の卒後教育--過去,現在と将来 / 上畑 鉄之丞 / 280~288<4130493>
  • 国立保健医療福祉政策研究所(仮称)における教育研修に関する検討会・中間まとめ(案) / / p289~291<4130494>
  • わが国の乳児死亡率低下に医療技術が果たした役割について / 西田 茂樹 / 292~303<4130495>
  • 教育報告 地域保健法の完全実施に向けた保健所における情報処理技術の向上と国立公衆衛生院における保健情報システム技術研修 / 林正幸 / p304~308
  • 教育報告 平成7年度研究課程研究論文要旨 / 高建群 / p309~311
  • 教育報告 平成7年度専門課程研究論文要旨 / 木下真里
  • 工藤芳子
  • 平田昌生
  • 町田直美
  • 大石修
  • 向山晴子
  • 徐慎之
  • 嘉夫
  • 石井聡子
  • 佐藤准子
  • 岩崎和代
  • 八幡裕一郎 / p312~343
  • Bibliographies in 1995(supplement) / / p344~349
  • 次号予告/編集後記 / 斉藤泰子 / p350~350

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 公衆衛生研究
著作者等 国立公衆衛生院
書名ヨミ コウシュウ エイセイ ケンキュウ
書名別名 Bulletin of National Institute of Public Health

Bulletin of the Institute of Public Health

Koshu eisei kenkyu

Journal of National Institute of Public Health
巻冊次 45(3)
出版元 国立公衆衛生院
刊行年月 1996-09
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 09166823
NCID AN10358584
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00085454
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想