ホルモンと臨床  34(2)

医学の世界社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1953.08~;本タイトル等は最新号による

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 グルカゴン-研究および臨床面での最近の展開 / / p1~23,25~31,33~38,39~42
  • 序文 / 島健二 / p1~2
  • グルカゴンファミリーの生化学 / 矢内原昇 / p3~10
  • 血中グルカゴン測定値の評価 / 小川淳 / p11~18
  • グルカゴン分泌に果たす神経系の役割 / 清野裕 / p19~23
  • 糖尿病時のグルカゴン分泌 / 大根田昭 / p25~31
  • グルカゴンの肝機能への影響 / 布原明 / p33~38
  • GLI,その生体内存在意義に関する最近の知見 / 梶沼宏 / p39~42
  • 墓礎と臨床 Bartter症候群の病因 / 佐々木悠 / p43~47
  • 墓礎と臨床 部分的GH分泌不全による小人症の臨床像 / 岡部康文 / p49~52
  • 墓礎と臨床 原発性副甲状腺機能亢進症および悪性腫瘍による高カルシウム血症に対する合成サケカルシトニンの治療効果 / 富田明夫 / p53~58
  • 墓礎と臨床 サンドイッチ構造をもつ複合体から,LH-RH agonist長期放出コントロールの試み / 真下透 / p59~63
  • 測定法 甲状腺癌,肺癌,肝臓癌における腫瘍マーカーとしての血中カルチトニン測定の意義 / 橋本琢磨 / p65~73
  • 測定法 Pharmacia NSE RIAキットの基礎的検討と臨床応用 / 小堺加智夫 / p75~80
  • 測定法 低濃度TSH測定とその臨床的意義 / 金子浩 / p81~86

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ホルモンと臨床
著作者等 医学の世界社
書名ヨミ ホルモン ト リンショウ
巻冊次 34(2)
出版元 医学の世界社
刊行年月 1986-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00457167
NCID AN00231838
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00022416
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想