広島医学  17(4)(170)

廣島醫學會 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 3 (1) 1950.01~36 (10) 1983.10 ; 58 (1) (通号: 648) 2005~;本タイトル等は最新号による;出版地, 大きさの変更あり;1巻1号 (1948年11月号)-[ ] ; [ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 循環生理学への課題 / 西丸//和義 / p1~3<9193129>
  • 講演 広島大学医学部看護学校学生のために行なわれたABCCのDarling所長の演説 / / p4~10
  • 癌患者穿刺液の検索 / 森田//専一 / p11~22<9193122>
  • 乳児後腹膜下膿瘍の一治験例 / 平賀//俊次 / p23~25<9193134>
  • 特発性S字状結腸穿孔の一例 / 横山//吉宏 / p26~28<9193133>
  • 広島市において最近発生した腸炎ビブリオ性食中毒について / 水野//護 / p29~38<9193125>
  • 3才7ヶ月の幼児にみられた十二指腸潰瘍穿孔例 / 喜多村//功 / p39~40<9193119>
  • 外耳道に於ける色素性母斑に就て / 上田//直昭 / p41~44<9193121>
  • 原爆被爆者の主として外科的治療上の2,3の特異性-5- / 岩森//茂 / p45~50<9193124>
  • 耳鼻咽喉科領域における最近の趨勢 / 黒住//静之 / p51~55<9193128>
  • C・P・C 甲状腺腫と心不全 / 浦城二郎
  • 久保宏
  • 飯島宗一
  • 射場立文
  • 山尾孝志
  • 結城庸
  • 東貞雄
  • 蔵本潔
  • 河野義夫
  • 江崎治夫
  • 宮西通博
  • 三谷登 / p56~67
  • 多変数解析とIBM704計算機 広島の被爆生存児の成長に関するABCCの資料への応用 / Nehemias//J.V. / p68~100<9193132>
  • 原爆傷害調査委員会(ABCC)その最初の15年 / Cannan//R.K. / p101~108<9193123>
  • ABCC欄 ABCC発表論文目録(1963) / / p109~113
  • 学会だより 第65回日本小児科学会広島地方会 / / p114~119
  • 学会だより 安芸郡医師会学術研究会 / / p119~120
  • 医者と法律-6- / 児玉//彊作 / p121~128<9193120>
  • 新聞に表われた医学・公衆衛生関係記事の分析 / 務中//昌己 / p129~137<9193130>
  • 告知板 第17回広島医学会総会開催期日について / / p138~138
  • 投稿規定(改定) / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 広島医学
著作者等 広島医学会
書名ヨミ ヒロシマ イガク
書名別名 The journal of the Hiroshima Medical Association
巻冊次 17(4)(170)
出版元 広島医学会
刊行年月 1964-04
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 03675904
NCID AN00211943
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020426
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想