日本法医学雑誌 = The Japanese journal of legal medicine  52(5)

国立国会図書館雑誌記事索引 3 (6) 1949.11~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;補冊号あり;2巻1号 (Jan. 1948)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第82次日本法医学会総会(東京) / / p265~314<4651374>
  • ABO式血液型の研究 / 滝沢 久夫 / 265~276<4651410>
  • 死者から学ぶ法医学の実践と研究 / 恒成 茂行 / 277~285<4651414>
  • 日本人の自殺--我々にその減少をはかれるか? / 吉岡 尚文 / 286~293<4651423>
  • シンポジウム 法医学の新しい展開を考える 本シンポジウムの背景について / 高取健彦 / p294~294
  • ヒト脳下垂体には高活性なdeoxyribonuclease Iが存在する--構造と機能 / 安田 年博 / 295~300<4651432>
  • 代謝的活性化と神経毒性:パーキンソン病発症原因物質の探索 / 松原 和夫 / 301~305<4651441>
  • ヘムタンパクにより発生する脂質過酸化反応の法医学領域における展開 / 岩瀬 博大郎 / 306~310<4651444>
  • 虚血性心疾患の法医学的問題点と分子機構 / 吉田 謙一 / 311~314<4651448>
  • Sudden Natural Death in Driving:Case Studies in the Western Area of Kanagawa 運転中の突然死:神奈川県西部における症例の検討 / 大沢 資樹
  • 長沢 俊郎
  • 湯川 修弘 / 315~318<4651464>
  • O型血清中の交叉反応性抗A,B抗体の性状に関する研究 / 吾郷 一利 / 319~330<4651473>
  • 抗凝固剤内服者の出血性ショック死の1例 / 阿部 光伸
  • 一杉 正仁
  • 前橋 恭子 / 331~335<4651479>
  • 学会報告 平成10年第2回理事会議事録 / / p336~337
  • 学会報告 第82次日本法医学会総会記録 / / p338~338
  • 学会報告 第83回日本法医学会評議員会議事録 / / p338~343

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本法医学雑誌 = The Japanese journal of legal medicine
著作者等 日本法医学会
書名ヨミ ニホン ホウイガク ザッシ = The Japanese journal of legal medicine
書名別名 The Japanese journal of legal medicine

Nihon hoigaku zasshi
巻冊次 52(5)
出版元 日本法医学会
刊行年月 1998-10
ページ数
大きさ 26-28cm
ISSN 00471887
NCID AN00197605
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00019085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想