日本内分泌学会雑誌 = Folia endocrinologica Japonica  61(7)

日本内分泌学会

国立国会図書館雑誌記事索引 25 (10~12) 1950.02~59 (11) 1983.11;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;3巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 会員連絡 I 第31回日本内分泌学会理事会記録,他 / 鎮目
  • 井村
  • 入江
  • 景山
  • 熊谷
  • 熊原
  • 佐野
  • 垂井
  • 鳥塚
  • 藤田
  • 広重
  • 松井
  • 矢内原
  • 吉田
  • 清水
  • 馬場
  • 会員連絡 II 成長科学協会昭和60年度研究助成金応募要項 /
  • 会員連絡 III 第4回ビタミンDワークショップのご案内 /
  • 自己免疫性甲状腺疾患における末梢血単核細胞サブポピュレーションに関する研究 / 田中隆司 / p711~723
  • 逆相C₁₈シリカカラムを用いた高感度Radioimmunoassayによる血漿8-arginine vasopressinの測定法 / 桜井兵一郎
  • 栗本文彦
  • 大野英人
  • 金井晃
  • 野村馨
  • 出村博
  • 鎮目和夫 / p724~736
  • 亜急性甲状腺炎の発症要因に関する研究 / 小林伸行
  • 玉井一
  • 長井啓介
  • 松林直
  • 松塚文夫
  • 隈寛二
  • 五島寛
  • 宇野久光
  • 笹月健彦
  • 長滝重信 / p737~743
  • βエンドルフィン分泌に対するドーパミンの効果--下垂体中葉遊離細胞における検討 / 古木義弘
  • 宗村正英
  • 迫田芳生
  • 畑田泰行
  • 前山昌男
  • 松村光博 / p744~752
  • O-SerineおよびN-Asparagine結合側鎖糖に特異性を有する2種類の脱シアル化hCGの測定法の開発とその臨床応用 / 今村定臣 / p753~764
  • パルス状LH分泌の中枢性調節に関する研究(第2報)Estrogenによるパルス状LH分泌頻度抑制におけるcatecholamineの関与 / 田所祥克 / p765~774
  • 高血庄自然発症ラットにおける意識下脳室内セロトニン投与による血行動態の変化と交感神経系との関連について / 車谷仁
  • 久代登志男
  • 梶原長雄 / p775~783

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本内分泌学会雑誌 = Folia endocrinologica Japonica
著作者等 日本内分泌学会
書名ヨミ ニホン ナイブンピ ガッカイ ザッシ = Folia endocrinologica Japonica
書名別名 内分泌學雑誌

Folia endocrinologica Japonica
巻冊次 61(7)
出版元 日本内分泌学会
刊行年月 1985-07
ページ数
大きさ <26-30>cm
ISSN 00290661
NCID AN00195891
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018925
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想