日本皮膚科学会雑誌 = The Japanese journal of dermatology  95(13)

日本皮膚科学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 67(1):1957.1-93(13):1983.12 ; 111(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;67巻1号-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 化学発癌剤20-methylcholanthrene誘発マウス皮膚癌発生に及ぼすvitamin Aの影響--第1報 発癌過程及び発癌率の検討 / 広瀬寮二 / p1423~1431
  • 化学発癌剤20-methylcholanthrene誘発マウス皮膚癌発生に及ぼすvitamin Aの影響--第2報 電子顕微鏡所見について / 広瀬寮二 / p1433~1440
  • ネル寝間着による色素沈着型接触皮膚炎 / 早川律子
  • 松永佳世子
  • 小嶋茂雄
  • 鹿庭正昭
  • 中村晃忠 / p1441~1446
  • 家庭塵埃からの白癬菌の分離--特にM.canis感染症を中心として / 山本泉 / p1447~1459
  • 悪性青色母斑の1例 / 佐藤敬子
  • 影下登志郎
  • 小野友道
  • 荒尾龍喜 / p1461~1467
  • 尋常乾癬患者の血漿フィブロネクチン値 / 西村正幸
  • 森戸文隆
  • 幸田弘
  • 中山樹一郎
  • 旭正一 / p1469~1471
  • NCマウスにおけるSLE様皮膚病変の形成機序に関する組織病理学的研究 / 工藤清孝
  • 安藤不二夫
  • 大橋勝
  • 浅井淳平 / p1473~1480
  • Solitary cutaneous B-cell lymphomaの1例 / 小西清隆
  • 水谷仁
  • 谷口芳記
  • 清水正之
  • 康龍男
  • 田中公 / p1481~1486
  • 速報的小論文 モルモットによるNaphthol ASの感作試験 / 岡田富雄
  • 松永佳世子
  • 早川律子 / p1487~1489
  • 速報的小論文 カゼインによる正常皮膚と脈管の免疫組織学的研究 / 倉員正俊
  • 日高桂子 / p1491~1494
  • 書評 / 林紀孝 / p1495~1495
  • 会報 / 朝田康夫 / p1496~1517

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本皮膚科学会雑誌 = The Japanese journal of dermatology
著作者等 日本皮膚科学会
書名ヨミ ニホン ヒフカ ガッカイ ザッシ = The Japanese journal of dermatology
書名別名 The Japanese journal of dermatology

Nihon hifuka gakkai zasshi
巻冊次 95(13)
出版元 日本皮膚科学会
刊行年月 1985-11
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 0021499X
NCID AN00196602
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00019021
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想