日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan  30(12)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;11巻4号以降の並列タイトル: Journal of Physiological Society of Japan;1巻1号-;1巻1号から10巻11/12号までの出版者: 大日本生理學會

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 点滅法による視野斗争の実験的研究 / 宗宮//保 / 943~947<8393789>
  • Voltage clampに対する電気化学的興奮模型の振舞 / 田中//順 / 948~954<8393790>
  • Slow potential changes in the cerebrum related to frequency of flash stimulus / Ozaki//Toshiyuki / 955~956<8393791>
  • Evoked EEG responses to rhythmic flashes in eye-opened state / Ito//Hisashi / 957~958<8393792>
  • Cholesterol turnover in rats exposed to cold / Kato//Mikiko / 959~960<8393793>
  • Significance of Na ions in determining the effect of Ca ions on the frog heart / Fukuda//Yasuichiro / 961~962<8393794>
  • 短報 / / p963~964
  • 会報 関根道夫教授略歴 / 関根道夫
  • 会報 昭和43年度第2回常任幹事会議事要録 / 宮崎英策
  • 三田俊定
  • 高木貞敬
  • 本間三郎
  • 内薗耕二
  • 高橋悳
  • 時実利彦
  • 冨田恒男
  • 名取礼二
  • 松田幸次郎
  • 若林勲
  • 伊藤竜
  • 高木健太郎
  • 竹中繁雄
  • 井上章
  • 岩間吉也
  • 吉村寿人
  • 西田勇
  • 緒方維弘
  • 及川俊彦
  • 山田守
  • 内山孝一
  • 藤森聞一
  • 久野寧
  • 松田幸次郎 / p963~964
  • 編集後記 / 真島英信 / p964~964
  • 附 日本生理学雑誌第30巻総索引 / /

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
著作者等 大日本生理學會
日本生理学会
日本生理学会編集・広報委員会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ = The journal of the Physiological Society of Japan
書名別名 Journal of Physiological Society of Japan

The journal of the Physiological Society of Japan

Nihon seirigaku zasshi
巻冊次 30(12)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1968-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想