日本生理学雑誌  12(5/6)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 故橋田敎授略歴 / 橋田邦彦
  • 橋田邦彥敎授の長逝を悼む / 坂本嶋嶺
  • 生理的クレアチン尿の出現條件 / 福田//篤郎 / 87~90<10055701>
  • 通電による筋線維の短縮性の持続及び回復並に短縮の大さの変化に関する研究 / 木村//一雄 / 91~102<10055702>
  • 神経,筋働作流の発現機構に関する実験的研究-主として其等に於ける「層対電説」(前川の験証)-〔第1報〕容積導体内に於ける神経働作流- / 唐川//正典 / 103~106<10055703>
  • 神経,筋働作流の発現機構に関する実験的研究-主として其等に於ける「層対電説」(前川の験証)-〔第2報〕容積導体内に於ける神経働作流と空気中に於ける其れとの関連性- / 唐川//正典 / 107~110<10055704>
  • 神経,筋働作流の発現機構に関する実験的研究-主として其等に於ける「層対電説」(前川の験証)-〔第3報〕容積導体内に於ける蟇縫工筋働作流- / 唐川//正典 / 111~115<10055705>
  • 神経,筋働作流の発現機構に関する実験的研究-主として其等に於ける「層対電説」(前川の験証)-〔第4報〕容積導体内に於ける蟇腓腹筋の働作流- / 唐川//正典 / 116~120<10055706>
  • いきこらえの研究〔6〕-再呼吸との比較- / 新島//旭 / 121~127<10055707>
  • いきこらえの研究-〔7〕-加圧空気吸入の人体に及ぼす影響- / 新島//旭 / 128~131<10055708>
  • 會報 訃報 / 石川知福 / p132~132
  • 會報 第27回日本生理学會評議員會記事 / / p132~133
  • 會報 日本生理学會昭和24年度決算報告 / / p133~133
  • 附 日本生理学雜誌第11卷總目次 / / p2~20

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌
著作者等 日本生理学会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ
書名別名 Nihon seirigaku zasshi
巻冊次 12(5/6)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1950-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想