日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan  18(2)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;11巻4号以降の並列タイトル: Journal of Physiological Society of Japan;1巻1号-;1巻1号から10巻11/12号までの出版者: 大日本生理學會

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 神経系統と血管潅流量との関連性について-3- / 山田//豊 / 61~68<10056211>
  • 副腎剔出後の家兎血清蛋白分屑並びに寒冷ストレス時の血清A/G比 / 白井//忠臣 / 69~73<10056214>
  • 実験的肝障害時の血清蛋白分屑とCortisone投与の影響 / 白井//忠臣 / 74~78<10056210>
  • 人体神経,筋の陽極開放閾値に関する研究 / 熊坂//年成 / 79~89<10056213>
  • 地方小学会報 第6回日本生理学会中国・四国部会 / / p90~101
  • 生理学会々費納入のお願い / 日本生理学会 / p102~102
  • 附:第17巻総目次 / / ~16

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
著作者等 大日本生理學會
日本生理学会
日本生理学会編集・広報委員会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ = The journal of the Physiological Society of Japan
書名別名 Journal of Physiological Society of Japan

The journal of the Physiological Society of Japan

Nihon seirigaku zasshi
巻冊次 18(2)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1956-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想