呼吸と循環  44(12)

醫學書院

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1953.3-31(12):1983.12 ; 49(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;総目次はCD-ROMとも;1巻1号(1953) - 5巻13号(1957) ; 6巻1号=49号(1958) - 30巻6号=342号(昭和57年6月) ; 30巻7号(July 1982) -;総目次・総索引: 51巻13号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 気管支喘息重積発作をめぐって / / p1229~1271
  • 先天性素因と喘息の発生・重症化 / 棟方充 / p1229~1238
  • 気管支喘息重積発作と気道炎症 / 相沢久道 / p1239~1247
  • 気管支喘息の治療経過と重症化 / 前田裕二 / p1249~1254
  • 気管支喘息重症化の指標 / 内田義之・他 / p1255~1260
  • 気管支喘息重積発作の治療 / 近藤哲理 / p1261~1266
  • 重積発作のリスクファクターと予防 / 宮國友治・他 / p1267~1271
  • 不整脈治療の進展と課題 / 相沢義房 / p1227~1227
  • Bedside Teaching QT延長とマグネシウム療法 / 清水渉 / p1273~1278
  • Bedside Teaching 喘息日誌の要点と意義 / 金子富志人・他 / p1279~1285
  • 発作性心房細動への直流通電除細動に対する塩酸アプリンジンの効果 / 円城寺由久・他 / p1287~1291
  • 冠攣縮性狭心症の危険因子としての喫煙,マグネシウム欠乏の意義について / 田辺直仁・他 / p1293~1297
  • 症例 心室中隔欠損症に合併した三尖弁限局性感染性心内膜炎の1例 / 木村嘉宏・他 / p1299~1302
  • 症例 内科治療可能であったPrimary Chylopericardiumの1例 / 別役徹生・他 / p1303~1306
  • 症例 僧帽弁置換術後の潜在性WPW症候群に対しての心臓カテーテルアブレーションに成功した1例 / 富田政明・他 / p1307~1310
  • Topics 長時間作用性吸入β₂刺激薬 / 近藤哲理 / p1313~1314
  • Topics 心エコー図の新技術 / 増山理 / p1315~1316
  • 学会案内 / / p1311~1311
  • 書評 / 南野隆三 / p1312~1312,1317~1317
  • 次号予告 / / p1318~1318
  • 投稿規定 / / p1319~1319
  • あとがき / 堀江孝至 / p1320~1320
  • キーワードインデックス / / 巻末p1~5
  • 第44巻(第1号~第12号)総目次 / / 巻末p1~9

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 呼吸と循環
著作者等 医学書院
書名ヨミ コキュウ ト ジュンカン
書名別名 Respiration and circulation

Kokyu to junkan
巻冊次 44(12)
出版元 医学書院
刊行年月 1996-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04523458
NCID AN00087174
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00008259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想