The Japanese journal of antibiotics  39(3)

日本抗生物質学術協議会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) 1968.02~36 (10) 1983.10 ; 57 (6) (通号: 556) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号);21巻1号(Feb. 1968) - 52巻12号(Dec. 1999) ; 53巻1号=508号(Jan. 2000) -;出版者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 中耳局所用剤としてのFosfomycinの内耳に及ぼす影響 / 世良公志
  • 田頭宣治
  • 永沢昌
  • 酒井利忠
  • 原田康夫 / p661~666
  • 歯科口腔外科領域における経口用Fosfomycinの臨床成績 / 久保谷聡明
  • 寶田博
  • 杵淵孝雄
  • 西川英次
  • 菊田高行 / p667~678
  • 高齢者及び呼吸器系に基礎疾患を持つ患者の呼吸器感染症に対するCefoperazoneの効果の検討 / 本島新司
  • 沼尾利郎
  • 渡辺茂男
  • 安東直彦
  • 来栖博
  • 大塚智博
  • 戸田正夫
  • 山井孝夫
  • 山田吾郎
  • 湯川龍雄
  • 福田健
  • 池森亨介
  • 牧野荘平
  • 天下井正弘
  • 石井光
  • 大橋裕二
  • 兼子裕一
  • 水野英明
  • 小泉一弘 / p679~685
  • 子宮癌手術後の骨盤死腔液中へのCefoperazoneの移行に関する検討 / 野澤志朗
  • 蔡篤仁
  • 鄭成輝
  • 小島雅彦
  • 筒井章夫
  • 和泉滋
  • 栗原操寿 / p686~692
  • Tetrazole基を有するCephem系抗生物質のDisulfiram-like reactionに関する投与量別検討 / 中畑久
  • 平井裕一
  • 熊坂義裕
  • 宮沢正
  • 中村光男
  • 今村憲市
  • 牧野勲
  • 武部和夫
  • 工藤肇 / p693~700
  • 造血器疾患合併感染症に対するCefmenoximeの臨床的検討 / 小鶴三男
  • 蔵田孝雄
  • 鵜池直邦
  • 仁保喜之
  • 渋谷恒文
  • 大塚輝久
  • 山野裕二郎
  • 広田雄一
  • 西村純二
  • 勝野誠
  • 井手口裕
  • 久野修資
  • 江畑浩之
  • 南野隆一
  • 下川泰
  • 南野修一
  • 東隆介
  • 金子周司
  • 本村正治
  • 岡本正紀 / p701~712
  • 造血器疾患に合併した感染症に対するCefmenoximeとCefsulodin併用療法の臨床的検討 / 南信行
  • 宇野伸郎
  • 白川茂
  • 大野竜三
  • 奥村雅男
  • 山本正彦
  • 御供泰治
  • 平野正美
  • 清水鈴昭
  • 山田一正
  • 珠玖洋 / p713~720
  • 耳鼻咽喉科領域におけるCefmenoximeの組織内移行の検討 / 藤田和寿
  • 横山道明 / p721~725
  • Cefotaximeに関する基礎的・臨床的検討 / 松岡健
  • 太田久彦
  • 武田潤
  • 高谷治 / p726~732
  • Cefotaximeの骨髄血移行の検討 / 岩森洋
  • 安達長夫 / p733~738
  • Cefotaximeの骨髄血中への移行と代謝産物の態度について / 桜井実
  • 渋谷伸二
  • 宮城島純
  • 若松英吉 / p739~745
  • Pyrrole-2-carboxylic acidの血小板凝集抑制効果 / 小宮山寛機
  • CLAUDE TRONQUET
  • 広川弓子
  • 船山信次
  • 佐藤督
  • 梅沢巖
  • 大石幸子 / p746~750
  • Cephem系抗生物質の胆汁中及び胆囊組織内移行に関する臨床的検討特にCefotiam及びCefmenoximeについて / 塩崎秀郎
  • 饗場庄一
  • 松本弘
  • 臼井龍
  • 戸塚茂男
  • 草場輝雄
  • 三島敬明
  • 長谷川紳治
  • 飯島耕作
  • 岡野昭
  • 尾沢正俊 / p751~760
  • Cefotiamの肺組織移行性とSerrapeptaseによるその増強効果 / 小山明
  • 守純一
  • 徳田均
  • 和久宗明
  • 安野博
  • 片山透
  • 村上国男
  • 小松彦太郎
  • 平田正信
  • 荒井他嘉司
  • 木村荘一
  • 稲垣敬三
  • 加瀬昌弘
  • 山本記顕
  • 井村价雄
  • 山本弘
  • 大塚十九郎
  • 沖田正彦
  • 林永信 / p761~771
  • 呼吸器感染症由来の臨床分離菌に対する各種β-Lactam系抗生物質の抗菌力の推移について / 大槻雅子
  • 田中真由美
  • 佐治弓子
  • 西野武志
  • 谷野輝雄
  • 中西通泰
  • 前川暢夫
  • 吉川敏一
  • 福本圭志
  • 近藤元治
  • 西野圭子
  • 水谷昭夫
  • 浜本康平
  • 中島道郎
  • 金龍起
  • 山野親逸
  • 小林祥男
  • 水谷孝昭
  • 竹下誠治郎
  • 杉原千鶴子
  • 藤田洋一
  • 竹内泰子
  • 杉本幾久雄
  • 松下厳
  • 池田貞雄
  • 松岡純
  • 木村泉
  • 松本安喜 / p772~782
  • 肺炎球菌の臨床細菌学的研究臨床材料からの検出状況,菌型分布,薬剤感受性の推移,特にβ-ラクタム剤耐性菌について / 小栗豊子 / p783~806
  • 血液疾患に合併した重症感染症に対するCeftizoximeの臨床効果 / 森山美昭
  • 柴田昭
  • 伊藤正一
  • 飯泉俊雄
  • 渡部透
  • 佐藤允副
  • 黒川和泉
  • 杉山一教
  • 眞田雅好
  • 中村忠夫
  • 斉藤秀晁 / p807~814
  • 高分子化制癌剤スマンクスの安定性と油系から水系への移行特にネオカルチノスタチンとの比較 / 平山智子
  • 佐藤文生
  • 小田達也
  • 前田浩 / p815~822
  • A simple method for the determination of the drug-inactivating activity of bacteria using sensitivity discs / YUTAKA KANAZAWA
  • KAZUKO SHIGENO
  • TOSHIO KURAMATA / p823~841
  • BRL 25000(Clavulanic acid-Amoxicillin)の産婦人科領域臨床分離株に対する抗菌力 / 出口浩一
  • 深山成美
  • 西村由紀子
  • 横田のぞみ
  • 田中節子
  • 吉原久子
  • 小田清次
  • 松本好弘
  • 池上亮祐
  • 佐藤久美子
  • 福本寅男 / p842~852
  • 細菌性肺炎に対するS6472,CefaclorとAmoxicillinの二重盲検法による臨床評価の比較 / 芝木秀俊
  • 知本武久
  • 中林透
  • 石井禎郎
  • 登坂松三
  • 渡辺一
  • 小野寺壮吉
  • 清水哲雄
  • 佐々木信博
  • 池田裕次
  • 下村寿太郎
  • 徳中弘之
  • 氏家昭
  • 篠原正英
  • 高堀昂
  • 後町洋一
  • 近藤文衛
  • 長浜文雄
  • 斎藤玲
  • 石川清文
  • 鈴木明
  • 平賀洋明
  • 菊地弘毅
  • 山本朝子
  • 平山亮夫
  • 上原総一郎
  • 佐藤幹弥
  • 富沢磨須美
  • 関根球一郎
  • 夏井坂徹
  • 山岸雅彦
  • 高木浩
  • 鈴木克男
  • 丹呉幹彦
  • 小田柿栄之輔
  • 一島嘉明
  • 阿部守邦
  • 栗原義夫
  • 伊藤長英
  • 武内恵輔
  • 石塚竜哉
  • 矢嶋戢
  • 菊入剛
  • 村上匡
  • 大島信一
  • 武部和夫
  • 岡本勝博
  • 吉田秀一郎
  • 熊坂義裕
  • 入江達朗
  • 中村光男
  • 宮沢正
  • 米田政志
  • 柾木尚義
  • 田村豊一
  • 倉橋幸造
  • 平井裕一
  • 八代均
  • 広田則彦
  • 田村昌士
  • 伊藤隆司
  • 森茂樹
  • 山内文俊
  • 小室淳
  • 石川浩
  • 鶴谷隆司
  • 倉光宏
  • 板倉康太郎
  • 鈴木康之
  • 五味和俊
  • 守屋克良
  • 佐藤信久
  • 松井美紀夫
  • 米谷則美
  • 佐藤正男
  • 根本義勝
  • 川守田淳
  • 麻生昇
  • 蝦名昭男
  • 青沼清一
  • 吉田司
  • 矢追博美
  • 板澤正明
  • 千葉修二
  • 新藤三郎
  • 海塩毅一
  • 佐藤秀隆
  • 佐藤和男
  • 今野淳
  • 大泉耕太郎
  • 渡辺彰
  • 中井祐之
  • 長井弘策
  • 蓮池照夫
  • 林泉
  • 伊藤亜司
  • 香坂茂美
  • 滝沢茂夫
  • 鹿内健吉
  • 松本ゆづる / p853~886
  • 抗生物質文献 抗生物質に関する国内文献 CCLIV / / p887~888

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 The Japanese journal of antibiotics
著作者等 日本感染症医薬品協会
日本抗生物質学術協議会
書名別名 The Japanese journal of antibiotics

The Japanese journal of antibiotics
巻冊次 39(3)
出版元 日本感染症医薬品協会
刊行年月 1986-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03682781
NCID AN00002626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00000266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想